Theater Guide Online/WATCH FOR!


土方巽の妻の元藤あき子さん死去 2003.10.22
 故土方巽さんの妻で舞踏家の元藤あき子さんが19日、心嚢(しんのう)血腫で死去した。75歳だった。告別式は近親者のみで行い、後日お別れ会が開かれる。喪主は長女がらさん。

 28年東京生まれ。幼少の頃よりバレエとモダンダンスを始め、50年にアスベスト館を設立。55年にはウィーンの国際舞踊コンクールにて個人部門第4位に入賞した。後に舞踏家の土方巽と結婚し、同館を拠点として活躍。大野一雄、麿赤兒らの舞踏家を輩出した。土方の死後は、土方巽記念アスベスト館館長として経営を引き継いでいたが、競売により退去を余儀なくされ、今年6月世田谷区に移転。

 元藤さんは近年、土方巽展やワークショップなどに力を注いでおり、現在岡本太郎美術館にて開催中の「肉体のシュルレアリスム 舞踏家 土方巽抄展」の関連イベント「舞踏フェスティバル Butoh Festival−肉体の劇場」でも公演とワークショップを行う予定になっていた。


公式サイト
土方巽記念アスベスト館=http://www.hijikata-tatsumi.com/





< 戻る  < 記事一覧





Copyright (C) 2000 Theater Guide. All Rights Reserved. ご意見・ご感想はinfo@theaterguide.co.jpまで
UP

Theater Guide Online