Theater Guide Online/WATCH FOR!


阪急が梅田コマ劇場とシアター・ドラマシティを買収 2004.07.30
 阪急電鉄は28日、大阪・梅田コマ劇場とシアター・ドラマシティの2劇場を買収し、来年4月1日に両劇場を総称して「梅田芸術劇場」として再オープンすることを発表した。今後は、宝塚大劇場とも連携して、より効率的な劇場運営を目指す。コマ・スタジアムは、新宿コマ劇場を主軸として運営を行う。

 梅田コマ劇場は、「梅田芸術劇場メインホール」に改名。音響反射板を新設し、オペラやクラシックコンサートの上演も視野に入れた貸館事業を積極的に推進する。また、コマ・スタジアムによる自主公演も年間4カ月程度、劇場を貸し出す形で上演。宝塚歌劇団の全国ツアー公演や特別公演の上演も予定している。

 シアター・ドラマシティは現在の名称のままで運営され、既に上演実績のある演劇・ミュージカル・宝塚歌劇などの公演のほか、クラシックやオペラのコンサートなども招聘する予定。


公式サイト
阪急電鉄=http://www.hankyu.co.jp/
コマ・スタジアム=http://www.koma-sta.co.jp/
シアター・ドラマシティ=http://www.dramacity.co.jp/

過去の記事
WATCH FOR![梅田コマ劇場、阪急電鉄に譲渡へ]




< 戻る  < 記事一覧





Copyright (C) 2000 Theater Guide. All Rights Reserved. ご意見・ご感想はinfo@theaterguide.co.jpまで
UP

Theater Guide Online