特集「青年団リンク 本広企画『演劇入門』本広克行×岩井秀人×志賀廣太郎×桜町元」- 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

特集ページ

青年団リンク 本広企画『演劇入門』

平田オリザ(原作)×岩井秀人(脚本)×本広克行(演出)で送る「HOW TO演劇」作品
青年団リンク『演劇入門』
本広克行×岩井秀人×志賀廣太郎×桜町元

日本で一番売れてる演劇HOW TO本、平田オリザ著「演劇入門」を原作に、ハイバイの岩井秀人が脚本を、映画監督・本広克行が演出を手掛ける異色作。実は青年団演出部に入ろうとも考えたという(!?)、本広のアツい想いがつまったこの企画。出演者の中で最年長の志賀廣太郎&最年少の桜町元も迎えて、さて一体どんな企画になるのか、語っていただきます!

取材・文=熊井玲(シアターガイド)

青年団演出部に入りたかったんです(本広)

取材は青年団の打合せスペースで。稽古を終えた面々が集まってきます……。


■この企画は、青年団劇団員の自主企画を上演する「青年団リンク」作品のひとつということで、本広さん以外、脚本家も出演者も全員、青年団の劇団員です。

左から桜町元、志賀廣太郎、本広克行、岩井秀人
左から桜町元、志賀廣太郎、本広克行、岩井秀人

◇本広:

本当は「リンク」で芝居をやることが目的ではなくて、青年団の演出部に入りたかったんですよ。でもオリザさんが、「まあ入らなくても芝居をやればいいじゃない」と言ってくださって。

◆岩井:

え、ということは、ちょっとやりたいこととは違うことになった、と……?

◇本広:

いやいや、こんなぜいたくなことはないと思ってます(笑)。

◎全員:

(笑)

■みなさん、今回の稽古が始まる以前から、本広監督とは面識があったんですか?

○岩井・志賀・桜町:

はい。

◆岩井:

公演もすごく観に来てましたよね。

◇本広:

はい。青年団の公演はパーフェクトに見てますし、稽古場にもかなり行ってますね。

■岩井さんが脚本を担当することになった経緯は?

◇本広:

何人か候補が挙がった中で、最近の岩井君が書くものの傾向と、僕の好きな演劇の傾向が似ているだろうとオリザさんが判断して。物語を捨てない作風が好きでして。

■オファーの時点で、原作を「演劇入門」にすることは決めていたのですか?

◇本広:

決めてなかったですね。何かを見た帰りに岩井君と会って、確かカレーを喰いながら……。

◆岩井:

とりあえず僕が書くということは決まってたんですけど、タイトルも内容も決まってなくて。そのあと本広さんがあの本を持って来て、「これちょっと面白くないですか」って言い始めたんです。でも実はオリザさんのところで却下になると思ってたんですよ、だってこれ、HOW TO本だから。無茶だと思って。そうしたら「全然いんじゃないの?」って流れになって。

◎全員:

(笑)

▼志賀:

「困ったー」って言ってたよね(笑)。

◆岩井:

言います。フツーは。

◇本広:

僕は思いついた時に、「このアイデアすごい!」って思いましたよ。

◆岩井:

どの部分ですか?

◇本広:

やっぱり見慣れてない人には、演劇って入りづらいというか、緊張感が怖いんですよ。それを払拭させるために、いい題名がないかなと思ってて……。

◆岩井:

え? ああ、惹かれたのって題名?

◇本広:

いや、まあ(笑)。あと、「演劇入門」てオリザさんの著書のなかでも一番、7万部も売れてるベストセラーなんですって。だから7万人は潜在的なお客さんがいるなって思ったんですよ。で、ああこれは超満員だな、数字的にはいけた!と。どうですか、ここで勝ちでしょう(笑)?

◎全員:

(笑)


プロフィール

本広克行(もとひろ・かつゆき)
映画監督。主な作品に「踊る大捜査線」シリーズ3作、「UDON」、ヨーロッパ企画の舞台を映画化した「サマータイムマシン・ブルース」「曲がれ!スプーン」など。07年より演劇ユニット・FABRICAを主宰し、演出を手掛けている。

岩井秀人(いわい・ひでと)
ハイバイ主宰。07年より青年団演出部に所属。代表作に『ヒッキー・カンクーントルネード』『て』など。俳優として本広克行監督の映画「曲がれ!スプーン」「踊る大捜査線 THE MOVIE3」に出演。2011年1月に『投げられやすい石』を再演。

志賀廣太郎(しが・こうたろう)
俳優。90年に青年団に参加、93年に正式に劇団員となる。劇団公演はもちろん、外部作品への参加も多く、岩井作品ではハイバイ『おねがい放課後』に出演。また本広克行監督「曲がれ!スプーン」をはじめ、映画・テレビドラマにも多数出演している。

桜町元(さくらまち・げん)
07年より青年団に参加。劇団公演は『冒険王』『青木さん家の奥さん』『カガクするココロ』に出演。また、青年団リンク二騎の会『五月の桜』、東京デスロック『その人を知らず』にも出演している。

公演情報