特集「THEATRE PRODUCTS 09SS "COUNTRY" FASHION SHOW」“シアタープロダクツとは?” - 特集ページ - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

特集ページ

シアタープロダクツ インデックスページに戻る

THEATRE PRODUCTS 09SS“COUNTRY”FASHION SHOW Featuring“SHOWBOAT”with EGO-WRAPPIN'& BLACK BOTTOM BRASS BAND

シアタープロダクツとは?

「服は、劇場的商品です。シアタープロダクツは、着た時にそこに小さな世界ができるような"良い服"を創り続ける、シンプルなアパレルメーカーを目指しています。又、服の周囲で起きるすべての光景にスポットライトをあてています。アパレルメーカーを運営するということも、劇場的です。直営店では、そのようなコンセプトを常に体現するものとして日々運営しています」と、ブランドコンセプトを掲げるシアタープロダクツ。アパレル業界では「遊び心があるエレガントなリアルクローズ」などと評され、モードを見据えた新世代デザイナーとして期待を集めている。

彼らがスタートしたのは2001年のこと。リトルモアのギャラリーで企画・制作をしていた現プロデューサーの金森香と、レナウン跡地(当時原宿、実はその隣に弊社のオフィスもあった)で行われたアートイベント「今日自由展」に、カプセルリというユニットで出品していたデザイナーの武内昭、中西妙佳との出会いが始まり(ちなみにカプセルリは、蜷川幸雄演出『三文オペラ』の衣裳も手がけている)。

彼らは常識にとらわれない独特の展開で、アパレル業界を飛び越えて多分野からの注目も集めた。以降、02年秋冬、03年春夏コレクションを展示会形式、03年秋冬コレクションからはファッションショー形式での発表を開始。当初はレディース(シアタープロダクツ)のみだったが、06年春夏よりメンズ(キングリーシアタープロダクツ)もスタート。

さらに渋谷・原宿に直営店をオープンさせ、ファン層を拡大してきた。コレクション以外にも、アートディレクター・野田凪とのコラボレーションによるYUKIのプロモーションビデオ(NYのADC賞受賞)、鶴田真由一人芝居『障子の国のティンカー・ベル』(脚本は、野田秀樹)の衣裳をはじめ、さまざまなジャンルで活躍中だ。

THEATRE PRODUCTS 09SS "COUNTRY" FASHION SHOW
Featuring "SHOWBOAT"
with EGO-WRAPPIN '& BLACK BOTTOM BRASS BAND

日時
2008年9月19日(金)
時間
A公演 start 18:00/B公演 start 20:00
*開場は開演の30前
会場
新宿face(東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F、新宿コマ劇場斜向い)
入場料
前売券2,500円/当日券3,000円(ともに1ドリンクつき)
お問い合わせ
シアタープロダクツ TEL.03-3403-7690
Music/Live
EGO-WRAPPIN' + BLACK BOTTOM BRASS BAND
DJ
Sohei Tsurutani (Spiral Records/NEWPORT)
Choreography
Imari Suganuma
Hair & Make up
traffic hair design
Set design
KANAI
Lighting & Acoustics
art brain company
Stage Management
Michio Hoshina, Tatsuya Nakajima (bon)
チケット取扱い
・ローソンチケット[Lコード:38705]
・シアタープロダクツ直営店店頭
(渋谷パルコパート14F、 TEL03-3477-5911/ラフォーレ原宿2F、 TEL03-6231-6281)

シアタープロダクツ
» http://www.theatreproducts.co.jp/

EGO-WRAPPIN'(エゴラッピン)
» http://www.egowrappin.com/

BLACK BOTTOM BRASS BAND(ブラックボトムブラスバンド)
» http://www.jvcmusic.co.jp/bbbb/