巻頭特集は『ヘンリー六世』! 月刊「シアターガイド」4月号は本日発売です。 - 2010年3月 - お知らせ - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

お知らせ

シアターガイド 4月号表紙\

巻頭特集

巨編三部作を凝縮した蜷川演出版がついに開幕!
『ヘンリー六世』

「百年戦争」と「薔薇戦争」という二つの戦争を軸に、“戦わぬ王”の周辺で起こる権力争いを描く『ヘンリー六世』。今回の蜷川幸雄演出版では、シェイクスピアの処女戯曲にして三部にわたるこの巨編を再構成し、前後編に凝縮して上演する。シェイクスピア初挑戦でヘンリー六世を演じる上川隆也、ジャンヌ・ダルクとマーガレットの二役を演じる大竹しのぶをはじめ、高岡蒼甫・池内博之・長谷川博己ら話題のキャスト陣、初演出作にエンジン全開の蜷川、松岡和子と河合祥一郎の翻訳と構成のタッグ——この強力な布陣が生み出す新しい『ヘンリー六世』とは!?

 

» そのほか『薔薇とサムライ』や『農業少女』など、シアターガイド4月号の特集記事の紹介はこちら!