2010年12月のお知らせ - お知らせ - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

お知らせ

今年も本誌「月刊 シアターガイド」ならびに「シアターガイド ホームページ」をご愛読いただき、誠にありがとうございました。

年末年始休業のため、2010年12月28日(火)から1月4日(火)までの期間は、本サイトの更新や、公演情報登録の対応などの業務を一時お休みさせていただきます。

来年もご愛顧の程よろしくお願いいたします。

■目次ページの佃井皆美さんのお名前に誤りがありました。

誤)佃井智美

正)佃井皆美

誤った情報により、関係者および読者の方々に多大なご迷惑をおかけしました。ここに訂正し、心よりお詫び申し上げます。 

【巻頭特集】
KAATこけら落としは三島由紀夫×宮本亜門×森田剛
『金閣寺』

2010年に没後40年を迎えた、戦後日本文学を代表する作家・三島由紀夫の「金閣寺」。1956年に発表され、後に映画化もされた傑作が、森田剛主演・宮本亜門演出により、神奈川芸術劇場(KAAT)のこけら落とし作品として上演される。主演の森田、共演の高岡蒼甫と大東俊介、そしてKAAT初代芸術監督の宮本に、時代を経てもなお色あせぬ、本作の魅力を問う。

そのほか……
「小栗旬が挑む、“衝撃と狂騒”の話題作! 『時計仕掛けのオレンジ』」
「生誕50周年スペシャル企画“三谷幸喜大感謝祭”第一弾!『ろくでなし啄木』」
「いよいよ衝撃のファイナル!
真心一座 身も心も ザ・ファイナル『流れ姉妹 たつことかつこ〜エンド・オブ・バイオレンス〜』」
「長塚圭史の新ユニットは、演劇の枠を広げる実験の場 葛河思潮社『浮標』」
「日本でも旋風を巻き起こすこと必至! 海外ドラマ「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」」
……などなど

シアターガイド2月号の特集記事の紹介はこちら!
» 月刊シアターガイド2月号のご案内

TG11年1月号表紙\

【巻頭特集】
人形劇の概念を覆す!?
ブロードウェイミュージカル『アベニューQ』

来日公演モノが本誌の表紙・巻頭を飾るのは、なんと4年ぶり!! そんな大快挙を成し遂げた『アベニューQ』は、ずば抜けた発想力と作品の持つリアリティー、抱腹絶倒のユーモア、そしてハートウォーミングなストーリーという四本柱で人気を集める、オフ・ブロードウェイ発のパペット・ミュージカル。本特集では、クリエイターやキャストの紹介など、『アベニューQ』をよく知るための五つのステップを用意し、作品の魅力と見どころを徹底解剖する!

そのほか特集記事など、シアターガイド1月号の特集記事の紹介はこちら!
» 月刊シアターガイド1月号のご案内