サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

本誌のご案内

最新号のご紹介

2013

今月号のプレゼント

劇団☆新感線
『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』
古田新太&三浦春馬のサイン入りパンフレット・1名様
締切=1月31日(木)必着
Dステ『TRUMP』ご招待
1月31日(木)19:00開演・サンシャイン劇場・1組2名様
締切=1月17日(木)必着

本誌内でピックアップされた書籍やDVD・CDなどのアイテムをリストアップ。本誌の記事を読みながらぜひチェックしてみてください!

シアターガイド 今月のアイテム

人気シリーズ待望の第3弾!
劇団☆新感線『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』

古田新太の当たり役・石川五右衛門を核とした『五右衛門ロック』が帰ってくる! 豊臣秀吉全盛のころ、とある仏像に秘められた黄金をめぐる謎解きを柱に、女盗賊、探偵、秀吉や謎の尼僧、加えて前2作のキャラまで入り乱れてのバトルの行方とは。本誌では古田×三浦春馬対談、蒼井優、演出・いのうえひでのりのインタビューを送る。

『ZIPANG PUNK〜五右衛門ロックIII』
画像をクリックすると拡大

あの名作絵本がミュージカルに
『100万回生きたねこ』

国内外で愛され続けている佐野洋子の絵本「100万回生きたねこ」。生と死を繰り返したねこが、本当の意味で生と死に向き合うまでを描く同作を、これまでダンス作品をつくってきたイスラエルのインバル・ピントとアブシャロム・ポラックがミュージカル化。その創作現場について、森山未來と満島ひかり、そして演出家に聞いた。

『100万回生きたねこ』
画像をクリックすると拡大

ついに蜷川版がそのベールを脱ぐ
『祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹〜』Ninagawa Version

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)の脚本を、KERAと蜷川幸雄の別演出で2カ月にわたって送る企画が進行中だ。ある町を舞台に、KERA独特の不可思議な人びとが巻き起こす、群像劇。蜷川版に主演するのは、2度目の蜷川組となり、舞台での評価も高い森田剛。11月下旬、稽古開始直後の彼に、心境を聞いた。

祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹〜

韓国オリジナルの秀作に迫る
『ミュージカル ウェルテルの恋〜原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み〜』

韓国創作ミュージカルの傑作『ウェルテルの恋』が日本に初上陸する。Wキャストで主演を務める若手実力派キム・ダヒョンとチョン・ドンソク、演出家キム・ミンジョンのコメントを交えながら、貴重な機会となる“本格韓国ミュージカル”体験の予習をナビゲート。韓国公演のレポート付きで紹介する。

ミュージカル ウェルテルの恋〜原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み〜
画像をクリックすると拡大

4年ぶりの東京帰還!
東京デスロック 東京復帰公演『東京ノート』

2009年に東京公演休止を宣言した東京デスロック。以降、埼玉、青森、北九州、韓国など、東京以外のさまざまな地域で演劇活動を行って来た彼らが、4年ぶりに東京公演を再開する。復帰公演第1弾となる『東京ノート』について、また東京での活動再開にかける想いを多田淳之介に聞いた。

東京デスロック 東京復帰公演『東京ノート』
画像をクリックすると拡大

演劇は起爆剤となるか?
「福島の高校生が演劇で全国とつながる。」

東日本大震災からもうすぐ2年。福島は復興への歩みを一歩一歩進めている。とはいえまだ深刻な状況は続いており、いわきの演劇は意気消沈気味。そんな状況を打破せよ!とばかりに開催されるフェスティバル「I-Play Fes〜演劇からの復興〜いわき演劇まつり」と、積極的に全国に作品を運ぶ「福島県立相馬高校」の試みを紹介する。

福島の高校生が演劇で全国とつながる。

演劇の明日が見えてくる!?
「2012年 世界の演劇シーンを大総括」

震災に見舞われた激動の一年を終え、より良い年が送れるようにと願った12年。国内の政治は相変わらず不安定で、国際情勢も緊迫する一方。そんな中、世界の演劇シーンはどんな一年を送ったのか? ブロードウェイ、ウエストエンド、ヨーロッパ、中東、そして韓国の動きを振り返る。加えて、演劇を取り巻く“世界の今”が分かるニュースも5つ紹介。

2012年 世界の演劇シーンを大総括
画像をクリックすると拡大

english

国内特集

  • 宝塚歌劇月組『ベルサイユのばら −オスカルとアンドレ編−』龍真咲&明日海りお
  • 『テイキング サイド〜ヒトラーに翻弄された指揮者が裁かれる日〜』筧利夫&平幹二朗
  • 『ピアフ』大竹しのぶ
  • 『モジョ ミキボー』浅野雅博&石橋徹郎
  • 「さようなら、幕の彼方へ 2012年に逝った舞台人たち」

STAGE PEOPLE

  • 西井幸人&三津谷亮 Dステ『TRUMP』
  • 大東駿介『スマートモテリーマン講座』
  • 玉置玲央『飛龍伝』
  • 松金よね子&岡本麗&田岡美也子 グループる・ばる『片づけたい女たち』

連載

  • 気になるあの人 瀬戸摩純
  • 福原充則「ひまつぶ考」
  • 「嗚呼、素晴らしきコントの世界」
  • 「1テーマ2ジェネレーション」山内ケンジ&田川啓介
  • new 三浦基「うまいぞ! ロシア」
  • new 「だから明日も夢の国」
  • 「わたしのペット自慢」土居裕子
  • 岩井秀人「おむすめ日記」
  • 青木豪「豪外 あっちへ行っても変わらない」
  • FOOD:鈴木健介「スズケンの美術家的食事」【最終回】
  • MUSIC:藤田貴大「世界の、もしくは、まいにちの。車窓から。」
  • 上野紀子「カボジャ!ソウル」
  • 「劇顔 GEKI-GAN」笠井叡

本誌内でピックアップされた書籍やDVD・CDなどのアイテムをリストアップ。
本誌の記事を読みながらぜひチェックしてみてください!
シアターガイド 今月のアイテム