サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

本誌のご案内

最新号のご紹介

2013

今月号のプレゼント

『真田十勇士』
上川隆也サイン入りパンフレット・3名様
締切=8月31日(土)必着
ミュージカル『三銃士』
キャストサイン(写真付)・各1名様
締切=8月31日(土)必着
マームとジプシー『COCOON』
8月16日(金)15:00開演・東京芸術劇場 シアターイースト・1名様
締切=8月8日(木)必着

*詳しくは本誌181ページをご覧ください

この夏を熱くする、男たちの時代劇!
『真田十勇士』

豊臣家の滅亡に殉じた真田幸村と十勇士。その熱き生きざまを描いた新作時代劇が、中島かずき(脚本)×宮田慶子(演出)の初タッグにより上演される。本誌では、真田幸村役・上川隆也、徳川家康役・里見浩太朗の各インタビューのほか、中島×宮田対談、殺陣稽古レポと、盛りだくさんに送る。

『真田十勇士』写真
画像をクリックすると拡大

韓国発の話題作に豪華キャストが集結
ミュージカル『三銃士』

韓国版ミュージカル『三銃士』が日本に上陸! 実力派&豪華スターが勢ぞろいした同作より、ダルタニャン役のオム・ギジュンとJun. Kのソロインタビュー、そして“三銃士”に扮するオリジナルキャストのシン・ソンウ×ミン・ヨンギ×キム・ボムレの鼎談をたっぷりとお届けする。

ミュージカル『三銃士』写真
画像をクリックすると拡大

市川海老蔵渾身の自主公演
『ABKAI−えびかい−』

市川海老蔵が、初の自主公演を行う。上演演目の中でも、新作歌舞伎『疾風如白狗怒涛之花咲翁物語。〜はなさかじいさん〜』は、海老蔵の発案により、日本昔話「はなさかじいさん」を題材に、宮沢章夫が戯曲化し、宮本亜門が演出する話題作。伝統と革新ーー注目の内容を海老蔵と宮沢に聞く。

『ABKAI−えびかい−』写真
画像をクリックすると拡大

松尾スズキが描く愛憎劇、12年ぶりに上演
『悪霊』

1997年に初演、01年に再演された松尾スズキ作品が、12年ぶりに上演される。お笑いコンビを組むタケヒコを演じる三宅弘城。その母親・キメと彼らの家に家政婦として来るホキの二役を、初演、再演に続いて演じる広岡由里子。稽古を前に期待をふくらます二人、そして松尾に作品への思いを聞いた。

『悪霊』写真
画像をクリックすると拡大

約2年の構想期間を経て初舞台化
マームとジプシー『cocoon』

沖縄のひめゆり学徒隊の少女たちに想を得た、漫画家・今日マチ子の代表作の一つ「cocoon」を、マームとジプシーの藤田貴大が約2年の構想期間を経て舞台化する。作品にかける想いを、原作者の今日、作・演出の藤田、そしてキャストの青柳いづみに聞いた。

マームとジプシー『cocoon』写真
画像をクリックすると拡大

ブロードウェイ2012-13シーズンの総決算
「2013年トニー賞発表」

6月9日にNYで開催されたトニー賞授賞式をもって、華々しく幕を閉じたブロードウェイの2012ー13シーズン。一年を通し、どういった作品が好評を博したのか? トニー賞の受賞結果とともに振り返る。また、NY在住の演劇評論家トシ・カプチーノによる授賞式レポ、次14シーズンの注目作を先取りするコーナーもあり。

「2013年トニー賞発表!」写真
画像をクリックすると拡大

ロアルド・ダールの不思議な世界を具現化
『チャーリーとチョコレート工場』徹底解剖!

ロンドンで6月末に開幕した、新作ミュージカル『チャーリーとチョコレート工場』。演出家のサム・メンデスをはじめ、名クリエーターたちが集結し、注目度も抜群の本作の魅力と、その実態に迫る。また、いち早くロンドンで観劇した青木豪のレポートも掲載!

『チャーリーとチョコレート工場』徹底解剖!写真
画像をクリックすると拡大

english

国内特集

  • 『さくら橋』藤山直美
  • 『ART』千葉哲也&萩原聖人
  • ブロードウェイミュージカル『アメリカン・イディオット』
  • 『激動−GEKIDO− 川島芳子の物語』ダニエル・ゴールドスタイン/水川あさみ
  • オフィス3○○ 音楽劇『あかい壁の家』渡辺えり&中川晃教
  • 二兎社『兄帰る』永井愛
  • 「日本全国、フェス情報!」

STAGE PEOPLE

  • 剣幸 『ハロー・ドーリー!』
  • キム・ジェボム 『兄弟は勇敢だった?!』
  • 黒木メイサ 『「源平盛衰記」異聞 巴御前 女武者伝説』
  • 池内博之 『マイ・ロマンティック・ヒストリー〜カレの事情とカノジョの都合〜』

海外特集

  • ウォルター・ボビー インタビュー

連載

  • 気になるあの人 丸山厚人
  • 「1テーマ2ジェネレーション」沢田祐二&岩城保
  • 「あの日、あの舞台」山川静夫
  • 「嗚呼、素晴らしきコントの世界」【最終回】
  • 「新・歌舞伎座へ、ご案内〜!」
  • タニノクロウ「アトリエ解体」【最終回】
  • 「わたしのペット自慢」春風亭百栄
  • 岩井秀人「おむすめ日記」
  • 小田島恒志「翻訳上演を待ちながら」
  • FOOD:「松原剛志と一杯ぶんのハナシ」
  • MUSIC:藤田貴大「世界の、もしくは、まいにちの。車窓から。」
  • 青木豪「豪外あっちへ行っても変わらない」【最終回】
  • 「韓国ペンの小部屋」
  • 上野紀子「カボジャ!ソウル」
  • 岩城京子「DIALOGUE」
  • 「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」成河
  • 「だから明日も夢の国」水美舞斗&柚香光