サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

本誌のご案内

最新号のご紹介

2013

今月号のプレゼント

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』
9月21日(土)・シアターオーブ・1名様
締切=9月13日(金)必着
KUDAN Project『真夜中の弥次さん喜多さん』
10月3日(木)19:30開演・こまばアゴラ劇場・1名様
締切=9月25日(水)必着

*詳しくは本誌177ページをご覧ください

若き才能が、ここに集う!
ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』

2011年に初演された『ロミオ&ジュリエット』“日本オリジナルバージョン”が、フレッシュかつ多彩な才能を迎えて再演! 本誌では、城田優・小池修一郎(演出)の各インタビュー、古川雄大×柿澤勇人×フランク莉奈×清水くるみの座談会のほか、尾上松也・宮尾俊太郎コメント付稽古場レポと、盛りだくさんの内容でお届けする。

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』写真
画像をクリックすると拡大

聖女か魔女か−−。
『ジャンヌ−ノーベル賞作家が暴く 聖女ジャンヌ・ダルクの真実−』

ジャンヌ・ダルクの物語をノーベル賞作家のバーナード・ショーがスリリングな戯曲として構築した『ジャンヌ』。ヒロイン・笹本玲奈を中心に、巧者ぞろいの男優陣、演出の鵜山仁によって、手に汗握る会話劇が立ち上がる! 笹本の意気込み、鵜山の演出プラン、稽古場レポを送る!

『ジャンヌ』写真
画像をクリックすると拡大

内野聖陽と音尾琢真がガチンコ“兄弟”対決!?
『TRUE WEST〜本物の西部〜』

まじめな弟オースティンと、奔放な兄リーが5年ぶりに再会。複雑な感情をぶつけ合う兄弟が、葛藤の末にたどり着いた真実とは……。TVドラマ「とんび」での息の合った競演が印象深い二人、内野聖陽と音尾琢真が生の舞台で真っ向勝負。アメリカ演劇が誇る家族の愛憎劇から、誰もの心に響く普遍のテーマを探り出す。

『TRUE WEST〜本物の西部〜』写真
画像をクリックすると拡大

新しい歌舞伎座初の新作登場!
『九月花形歌舞伎』

今月の歌舞伎座は古典の大作と新作歌舞伎に、次世代を担う花形俳優が勢ぞろいで挑む! 昼の部は義太夫狂言の名作『新薄雪物語』と舞踊『吉原雀』。夜の部は夢枕獏の小説が原作の新作歌舞伎『陰陽師 滝夜叉姫』が登場する。昼夜活躍の市川染五郎に、公演への思いを聞いた。

『九月花形歌舞伎』写真
画像をクリックすると拡大

本谷有希子の小説を、映画監督・吉田大八が舞台化!
劇団、本谷有希子(番外公演)『ぬるい毒』

2007年に、本谷有希子の舞台『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』を映画化した吉田大八。今度は本谷の小説「ぬるい毒」をもとに脚本・演出を手掛け、演劇界に初登場する。稽古開始から1週間が経ち、奮闘する吉田と、それを見守る原作者の本谷。演劇と映画の現場での違いや、作品の魅力について語ってもらった。

『ぬるい毒』写真
画像をクリックすると拡大

唯一無二の作詞家
ティム・ライス インタビュー

日本でもおなじみの世界的作詞家ティム・ライスの独占インタビューを掲載。1960年代以降、ヒット作を放ち続ける彼を、ライターの松島まり乃がロンドンの自宅に訪ね、創作秘話や、この秋ウエストエンドで開幕する13年ぶりの新作『地上より永遠に』などについてたっぷりと聞いた。

ティム・ライス写真
画像をクリックすると拡大

english

国内特集

  • 『かもめ』ケラリーノ・サンドロヴィッチ&生田斗真
  • 『DREAM BOYS JET』玉森裕太&千賀健永&宮田俊哉/近藤真彦
  • 彩の国シェイクスピア・シリーズ『ヴェニスの商人』市川猿之助&高橋克実
  • ミュージカル『ネクスト・トゥ・ノーマル』安蘭けい&シルビア・グラブ
  • 葛河思潮社『冒した者』松田龍平&長塚圭史
  • KUDAN Project『真夜中の弥次さん喜多さん』小熊ヒデジ&寺十吾
  • 『OPUS/作品』稽古場レポ
  • 「札幌演劇を全国・世界へ。」斎藤歩(札幌座)
  • 映画「恋の渦」大根仁

STAGE PEOPLE

  • 朴王路美 演劇集団 円『夏ノ方舟』

海外特集

  • 「メトロポリタン・オペラ、新シーズン開幕!」
  • 南仏で世界のダンスと出合う「モンペリエ・ダンス2013 レポート」
  • 「群衆を突き動かす声の力」

連載

  • 気になるあの人 山崎彬
  • new!「StarS ROAD TO BUDOKAN」
  • 「1テーマ2ジェネレーション」北村明子&三好佐智子
  • 「新・歌舞伎座へ、ご案内〜!」【最終回】
  • 「あの日、あの舞台」柳家喬太郎
  • new!「“笑”劇場をゆく」
  • 「わたしのペット自慢」木村花代
  • 岩井秀人「おむすめ日記」
  • 小田島恒志「翻訳上演を待ちながら」
  • new! 森新太郎「アイルランド紀行」【前編】
  • 「韓国ペンの小部屋」
  • 上野紀子「カボジャ!ソウル」
  • 乗越たかお「アーティスト・サバイブ〜世界のどこかで生き残れ!〜」
  • FOOD:「松原剛志と一杯ぶんのハナシ」【最終回】
  • MUSIC:藤田貴大「世界の、もしくは、まいにちの。車窓から。」【最終回】
  • 「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」でんでん
  • 「だから明日も夢の国」緒月遠麻