サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

本誌のご案内

最新号のご紹介

2013

今月号のプレゼント

『THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー』ご招待

6月3日(火)19:00・世田谷パブリックシアター・1名様
締切=5月27日(月)必着

イム・テギョンCDアルバム「All This Time」韓国版

5名様
締切=5月29日(木)必着

手に汗握る、男たちのドラマ!
『THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー』

イギリスからの独立を目指すアイルランド共和軍(IRA)の男たちの、30年にわたるドラマを描く『THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー』が森新太郎演出で上演される。リーダー・コステロを演じる内野聖陽のインタビュー、共演の浦井健治&成河対談、演出・森のインタビューをお届けする。

『THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー』写真
画像をクリックすると拡大

蜷川幸雄がすくい上げる、若者の痛みと輝き
『わたしを離さないで』

英国最高の文学賞であるブッカー賞作家カズオ・イシグロが書いた小説『わたしを離さないで』。2010年に映画化もされた本作が今回、蜷川幸雄演出・倉持裕脚本で日本版として舞台に。本誌では、多部未華子、三浦涼介、木村文乃らフレッシュな顔ぶれがそろった稽古場の様子をレポートする。

『わたしを離さないで』写真
画像をクリックすると拡大

舞台上で人間の感情がいかに動くか
『ロンサム・ウェスト』

憎しみ合う兄弟を軸に、閉鎖的な町での救いようのない物語をつづるマーティン・マクドナーの代表作を、堤真一主演、小川絵梨子演出で上演する。難解な戯曲にどうアプローチするのか、稽古場の様子とともに、二人がたっぷりと語ってくれた。

『ロンサム・ウェスト』写真
画像をクリックすると拡大

草笛光子のライフワークが再び登場
『6週間のダンスレッスン』

ウィットに富んだ会話と美しいダンスステップでつづる、草笛光子主演の名作舞台が帰ってきた。老いてなおダンスを学ぼうとするリリーのもとに現れたのは、ダンスインストラクターのマイケル。そのマイケル役をWキャスト(斉藤直樹・星智也)とした新たな挑戦を前に、女優・草笛光子が朗らかに語った覚悟とは−−。

『6週間のダンスレッスン』写真
画像をクリックすると拡大

橋爪功&金田明夫が、いくつものイカサマを仕掛ける!
演劇集団 円『錬金術師』

シェイクスピアと同時代の劇作家ベン・ジョンソンによる『錬金術師』。演劇集団 円では30年ぶりの上演となる本作は、イカサマ錬金術師たちが次々と巻き起こす騒動を描いた喜劇だ。劇団の顔である橋爪功&金田明夫、そして演出を手掛ける鈴木勝秀に、作品の魅力を語ってもらった。

演劇集団 円『錬金術師』写真
画像をクリックすると拡大

世界各国で人気の劇作家
「サイモン・スティーヴンス インタビュー」

『千に砕け散る空の星』や『夜中に犬に起こった奇妙な事件』など、同時代の劇作家のものとしては珍しく、多くの戯曲が日本で上演されている、イギリスの劇作家サイモン・スティーヴンス。ロイヤル・コート劇場に現れた彼に創作について話を聞き、その魅力に迫る。

サイモン・スティーヴンス インタビュー 写真
画像をクリックすると拡大

国内特集

  • 『コルトガバメンツ〜ハジメのハジマリ〜』藤ヶ谷太輔
  • 『殺風景』八乙女光&赤堀雅秋
  • ヤン・リーピン『孔雀』
  • 『フエルサ ブルータ』観劇レポ
  • 壱組印 大谷亮介ひとり祭り『男の人生六十年』大谷亮介
  • 『テンペスト』古谷一行/白井晃
  • 地人会新社『休暇 Holidays』保坂知寿&栗山民也
  • 代表作が2バージョンで登場!「佃典彦 インタビュー」

STAGE PEOPLE

  • 畑中智行&多田直人 演劇集団キャラメルボックス『鍵泥棒のメソッド』
  • 野木萌葱&近藤芳正 パラドックス定数『昭和レストレイション』

海外特集

  • トニー賞候補に4度挙がる実力派俳優「ダニー・バースティン インタビュー」
  • 「2014年オリヴィエ賞候補発表!」
  • 「NY芝居探訪」番外編

連載

  • 気になるあの人 北尾亘
  • 「だから明日も夢の国」早霧せいな
  • 萩尾瞳「岩谷時子の詞たち」
  • 「1テーマ2ジェネレーション」伊藤達哉&林香菜
  • ペヤンヌマキ「ざわつく男たち」
  • 「“笑”劇場をゆく」
  • new 益山貴司「アニキはつらいよ…」
  • 「わたしのペット自慢」西井幸人
  • 岩井秀人「おむすめ日記」
  • 田中麻衣子「Lovely jubbly〜英国滞在記〜」
  • さいきいずみ「韓国の劇場で会いましょう!」
  • 安倍寧「ミュージカル界の先達たち」
  • FOOD:池谷のぶえ「あぁ、つまみ劇場」
  • MUSIC:「石井一孝の音の特効薬」
  • 「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」池田成志