サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

本誌のご案内

最新号のご紹介

2015

今月号のプレゼント

2015年 劇団☆新感線35周年オールスターチャンピオンまつり『五右衛門vs轟天』

2015年8月14日(金)・14:00開演・赤坂ACTシアター・1名様
締切=8月6日(木)必着

『ペール・ギュント』

2015年7月13日(月)19:00開演・KAAT 神奈川芸術劇場 ホール・1名様
締切=7月7日(火)必着

●詳細は本誌185ページを参照ください。

新感線のネタもの真骨頂!
2015年 劇団☆新感線35周年 オールスターチャンピオンまつり『五右衛門vs轟天』

劇団☆新感線35周年を記念して送るのは、古田新太演じる石川五右衛門と、橋本じゅん演じる轟天の、2大人気キャラの大激突『五右衛門vs轟天』! 本誌では、古田&橋本の爆笑対談をはじめ、ネタものに不可欠な池田成志と劇団員・高田聖子&粟根まことによる座談会と、盛りだくさんに送る。

劇団☆新感線『五右衛門vs轟天』写真
画像をクリックすると拡大

あの名作が、13年の時を経て歌舞伎に
歌舞伎NEXT『阿弖流為』

2002年に市川染五郎主演で初演された『アテルイ』が、13年の時を経て歌舞伎『阿弖流為』に! いのうえひでのりの、歌舞伎初演出作でもある今回。その稽古の様子や意気込みを、染五郎と中村勘九郎、中村七之助がたっぷりと語る。

歌舞伎NEXT『阿弖流為』写真
画像をクリックすると拡大

強力な布陣で挑む、シェイクスピアの“問題作”
『トロイラスとクレシダ』

トロイ戦争を背景に、戦いに翻弄される恋人たちを描いた『トロイラスとクレシダ』。悲劇と喜劇の色合いを併せ持ち、シェイクスピア作品の中でも分類困難な“問題作”とされる本作を、鵜山仁の演出で上演する。本誌では出演の浦井健治、ソニン、岡本健一、江守徹による座談会、および鵜山のインタビューをお届けする。

『トロイラスとクレシダ』写真
画像をクリックすると拡大

山口祐一郎×涼風真世がスリリングな話題作に臨む
ミュージカル『貴婦人の訪問〜THE VISIT〜』

ウィーン産の話題作が、山口祐一郎と涼風真世の強力タッグで日本初上陸! 数10年ぶりに帰郷した億万長者のクレアは、破綻寸前の町の人びとに、条件付きで援助を申し出る。その条件とは、かつての恋人・アルフレッドの死……!? 数々の作品で共演を重ねてきた二人の言葉から、大人の男女の愛憎劇をひも解く。

ミュージカル『貴婦人の訪問〜THE VISIT〜』写真
画像をクリックすると拡大

多彩なクリエーターがずらり!
「大人の、大人による、子どものための舞台」

夏到来! 今年は劇場もアツい! なぜなら長塚圭史、ノゾエ征爾、岡田利規、スズキ拓朗といったクリエーターたちが、“子どものための舞台”を手掛けるからです。本特集では、彼らに創作方法や作品への思いなどを聞きました。子どもを夏休みにどこに連れて行けばいいか分からない大人の皆さま、必読です!

「大人の、大人による、子どものための舞台」写真
画像をクリックすると拡大

2014−15シーズン ブロードウェイの総決算
「第69回トニー賞発表!」

日本中が“渡辺謙のノミネート”にわいた、今年のトニー賞。授賞式会場を埋め尽くすブロードウェイのつわものたちと堂々肩を並べる渡辺の姿に、多くの人が感動と誇らしさを感じたことだろう。しかし、トニー賞の話題はそれだけにあらず! この特集ではトニー賞の受賞結果を振り返りつつ、ブロードウェイの“いま”を切り取る。

「第69回トニー賞発表!」写真
画像をクリックすると拡大

english

国内

  • キャラメルボックス『時をかける少女』成井豊&木村玲衣&池岡亮介
  • 『ペール・ギュント』稽古場レポ/白井晃/内博貴
  • 『七人ぐらいの兵士』明石家さんま&生瀬勝久
  • 『マクベス』佐々木蔵之介
  • 宝塚歌劇宙組『王家に捧ぐ歌』朝夏まなと&実咲凛音
  • 音楽劇『ライムライト』石丸幹二
  • 松本にあの夏がまたやって来る『空中キャバレー 2015』

STAGE PEOPLE

  • 篠井英介&深沢敦&大谷亮介 3軒茶屋婦人会『ス・ワ・ン』

海外

  • ジョン・カンダー&フレッド・エッブの“最後の新作”『ザ・ヴィジット』再検証

連載

  • 気になるあの人 加藤義宗
  • 大東駿介「暗転 舞台の裏から観る舞台」
  • 「1テーマ2ジェネレーション」谷澤拓巳&佐藤恵
  • かもめんたる 岩崎う大「読むの、コントを、小説で。」
  • 「今ココの歴史−劇評で振り返るニッポンの客席」
  • 海宝直人「Actor Ship,s Log」 スペシャル編
  • 「わたしのペット自慢」
  • 岩井秀人「おむすめ日記」
  • 「Broadway Star Files」マックス・ヴォン・エッセン
  • 河合祥一郎「ロンドンの気になる舞台」
  • 「韓国の客席に届いた『ヒッキー・ソトニデテミターノ』の響き」イ・ホンイ
  • 「舞台から見たアジアの風景」
  • FOOD「モモさんぽ」山田百次
  • MUSIC「石井一孝の音の特効薬」番外編
  • 「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」八嶋智人
  • 「だから明日も夢の国」鳳真由