サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

本誌のご案内

最新号のご紹介

2015

今月号のプレゼント

KERA・MAP『グッドバイ』

2015年9月22日(火・祝)・18:30開演・世田谷パブリックシアター・1名様
締切=9月15日(火)必着

舞台『幕末太陽傳』

2015年9月9日(水)・19:00開演・本多劇場・1名様
締切=9月4日(金)必着

●詳細は本誌169ページを参照ください。

太宰治の未完の遺作に挑む
KERA・MAP『グッドバイ』

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)によるプロデュース企画、KERA・MAPが7年ぶりに始動! 太宰治の未完の絶筆「グッド・バイ」を舞台化することに。KERAのインタビューや主演・仲村トオル&小池栄子の対談、そして脇を固める女優6名のコメントから、本作の見どころに迫る。

KERA・MAP『グッドバイ』写真
画像をクリックすると拡大

17年ぶりに上演される“伝説の”舞台
『NINAGAWA・マクベス』

舞台全体を仏壇に見立てた大胆なセット、マクベスを追い詰める“バーナムの森”を満開の桜の森で表現……。演出家・蜷川幸雄の名を“世界”に知らしめた、1980年初演の『NINAGAWA・マクベス』が、市村正親主演で上演される。『ペリクリーズ』(03年)での共演以来、さまざまな人生の山を経てきた蜷川と市村に、今の想いを聞いた。

『NINAGAWA・マクベス』写真
画像をクリックすると拡大

米ソ冷戦下を舞台にしたドラマチックなミュージカルに実力派が集結
『CHESS THE MUSICAL』

ABBAが音楽を書き下ろし、ティム・ライスが原案・作詞を手掛けた本作。日本では2012・13年にコンサート版が上演された同作が、本邦初演を迎える。米ソ冷戦時代、両国のチェスのチャンピオンとハンガリー出身のセコンドの女性とのドラマについて、コンサート版から続投の安蘭けい、石井一孝、中川晃教が語り尽くす!

『CHESS THE MUSICAL』写真
画像をクリックすると拡大

日本物の感動作、いよいよ東京に登場!
宝塚歌劇雪組『星逢一夜』『La Esmeralda』

藩主の息子・晴興と、村に暮らす泉、源太。彼らの身分を超えた愛と友情は、やがて叛乱という名の悲劇へと向かっていき――。心の機微を丁寧に描く作・演出家、上田久美子の大劇場デビューとなる期待作『星逢一夜』と、“情熱”をテーマにしたショー『La Esmeralda』。期待高まる2本立ての魅力を、早霧せいな&咲妃みゆ&望海風斗の鼎談から探る。

宝塚歌劇雪組『星逢一夜』『La Esmeralda』写真
画像をクリックすると拡大

多摩の野外を満喫!
『多摩1キロフェス 2015』

2013年にスタートし、今年で3回目を迎える『多摩1キロフェス』。都心から電車で30分の多摩センター駅からパルテノン多摩周辺までの、1キロのエリアで繰り広げられる野外フェスティバルだ。ジャンルレスなアーティストが集う同フェスのディレクター・ウォーリー木下に、今年の見どころなどを聞いた。

『多摩1キロフェス 2015』写真
画像をクリックすると拡大

変容する欧州フェスの現在に迫る
ジャンルのキワをゆくフェス特集「揺れる境界線」

映像が舞台の世界に流れ込み、デジタルな要素がパフォーミングアーツの世界に溶け込む−−近年、欧州でジャンルのキワをゆくフェスティバルが増えつつある。舞台美術の祭典「プラハカドリエンナ―レ2015」、デン・ハーグで開催されているデジタル・パフォーマンスのフェス「Today's Art Festival」など風変わりなフェスティバルや複合型芸術施設を紹介する。

ジャンルのキワをゆくフェス特集「揺れる境界線」写真
画像をクリックすると拡大

english

国内

  • 『タンゴ・冬の終わりに』三上博史&行定勲
  • ミュージカル『RENT』稽古場レポ 村井良大/堂珍嘉邦/ユナク
  • 『グレート・ネイチャー』小山慶一郎
  • ブロードウェイミュージカル『ピピン』
  • 『少年たち 世界の夢が…戦争を知らない子供達』SixTONES(ジェシー、松村北斗、京本大我、田中樹、森本慎太郎、高地優吾)
  • 「多摩1キロフェス2015」ウォーリー木下
  • こまつ座『國語元年』八嶋智人&朝海ひかる
  • 柿喰う客『天邪鬼』中屋敷法仁&七味まゆ味&玉置玲央
  • 維新派『トワイライト』松本雄吉
  • ままごと『わが星』小豆島公演レポ

STAGE PEOPLE

  • 青木崇高 『幕末太陽傳』

海外

  • 韓国・光州に新劇場がオープン! 「Asian Arts Theatre」岡田利規

連載

  • 気になるあの人 小野田龍之介
  • 「1テーマ2ジェネレーション」水野美紀&根本宗子
  • 大東駿介「暗転 舞台の裏から観る舞台」
  • 岩崎う大「読むの、コントを、小説で。かもめんたる」
  • 海宝直人「Actor Ship's Log」【最終回】
  • 「今ココの歴史−劇評で振り返るニッポンの客席−」
  • 「わたしのペット自慢」濱田めぐみ
  • 岩井秀人「おむすめ日記」
  • 河合祥一郎「ロンドンの気になる舞台」
  • new ソン・ギウン「大学路の窓から」
  • 「Broadway Star Files」ロビン・デ・ジーザス
  • FOOD:山田百次「モモさんぽ」【最終回】
  • MUSIC:「石井一孝の音の特効薬」
  • 「舞台から見たアジアの風景」
  • 「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」山本芳樹
  • 「だから明日も夢の国」紫門ゆりや