サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

本誌のご案内

最新号のご紹介

2015

今月号のプレゼント

ミュージカル『王家の紋章』
2016年8月22日(月)13:00開演・帝国劇場・1名様
締切=8月15日(月)必着
ミュージカル『狸御殿』
2016年8月24日(水)16:30開演・新橋演舞場・1組2名様
締切=8月17日(水)必着
●詳細は本誌177ページを参照ください。

古代と現在のエジプトを行き来する少女漫画の金字塔が立体化!
『王家の紋章』

古代と現在のエジプトを舞台に、歴史ロマンが繰り広げられる少女漫画の金字塔がミュージカルに! 細川智栄子あんど芙〜みんによる人気作の舞台化に臨むのは、脚本・作詞・演出の荻田浩一、帝国劇場初主演の浦井健治ほかゴールデン・カンパニーだ。彼らへのインタビューに加え、伊礼彼方による共演者への突撃レポも敢行し、大作の全貌をひも解く。

『王家の紋章』写真
画像をクリックすると拡大

生田斗真の、10年ぶりの劇団☆新感線!
劇団☆新感線夏秋興行 SHINKANSEN☆RX『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』

『Cat in the Red Boots』(06年)以来の劇団☆新感線出演となる、生田斗真。彼のカムバック作品に、演出家いのうえひでのりがしつらえたのは、宮藤官九郎脚本による“ヴァンパイア×ビジュアル・バンド”のとびきりファンクな物語だ。いのうえ×生田の対談、宮藤のソロインタビュー、そして共演の橋本じゅん×中村倫也×篠井英介の鼎談から、作品に迫る。

『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』写真
画像をクリックすると拡大

蜷川幸雄の熱き志を継ぐ舞台
『ビニールの城』

生涯にわたり、国内外の演劇界に数多の“伝説”を刻みつけた演出家・蜷川幸雄。その死から早3カ月、蜷川の意志を継ぐ作品が生まれようとしている。唐十郎が85年に劇団第七病棟に書き下ろした『ビニールの城』。本誌では、主要キャストの森田剛と宮沢りえの対談、演出・金守珍のインタビューをお届けする。

『ビニールの城』写真
画像をクリックすると拡大

石田衣良の衝撃作を舞台化!
『娼年』

無気力に生きる大学生の青年が出会った謎の美女は、会員制ボーイズクラブのオーナーだった。彼は誘われるがまま“娼夫”となり……。石田衣良の人気小説「娼年」とその続編「逝年」をベースに、衝撃の舞台が立ち上がろうとしている。本誌では脚本・演出の三浦大輔と主演・松坂桃李の対談をお送りする。

『娼年』写真
画像をクリックすると拡大

人気劇場のプロデュース公演第3弾!
風姿花伝プロデュース『いま、ここにある武器』

那須佐代子が支配人を務めるシアター風姿花伝のプロデュース公演シリーズとして好評を博してきた「風姿花伝プロデュース」。第3弾では、主演・演出に千葉哲也を迎え、海外戯曲『いま、ここにある武器』に挑む。航空力学の研究者を軸に、人びとの価値観の相違を表出させる会話劇。二人は、どのような想いで、この戯曲と向き合っているのか。話を聞いた。

風姿花伝プロデュース『いま、ここにある武器』写真
画像をクリックすると拡大

シンガポールの今の“演劇”を読み解く
「シンガポール演劇の今」

多民族・多文化国家シンガポールの演劇シーンを、SPACで上演された『三代目、りちゃあど』の観劇レポと、同作を手掛け、シンガポール国際芸術祭のディレクターも務めるオン・ケンセンの言葉から分析する。また、5月に現地で新作を創作・上演してきた中野成樹+フランケンズの中野による寄稿を掲載。異なる視点から、シンガポール演劇の今を読み解く。

「シンガポール演劇の今」写真
画像をクリックすると拡大

縁の方々からのメッセージで偲びます
「ありがとう、蜷川幸雄さん。」後編

本年5月12日に永眠された演出家・蜷川幸雄さん。蜷川さんが命懸けで伝え、遺してくださった演劇というものの面白さを再認識し、劇場の灯をこうこうと燃やし続けることが追悼になるのかもしれません。先月号に続き、蜷川さんに縁の深い方々からのメッセージを掲載。そして年表とともに同氏の演出家人生を見つめ直します。あらためて、心より追悼と感謝の意を表します。

「ありがとう、蜷川幸雄さん。」写真
画像をクリックすると拡大

国内

  • ミュージカル『狸御殿』宮本亜門&尾上松也
  • 『頭痛肩こり樋口一葉』稽古場レポ
  • 『宮本武蔵(完全版)』前田司郎&山田裕貴
  • シス・カンパニー日本文学シアター【長谷川伸】『遊侠 沓掛時次郎』寺十吾/北村想
  • あうるすぽっと+大駱駝艦プロデュース『はだかの王様』田村一行
  • まつもと市民芸術館レジデントカンパニーの活動に迫る「TCアルプ」近藤隼&佐藤卓&細川貴司&下地尚子

海外

  • 来年の新作について大いに語る!「マイケル・メイヤー インタビュー」

連載

  • 気になるあの人 平野良
  • 京本大我「キョウモトことんやってみタイガ」
  • 大東駿介「暗転 舞台の裏から観る舞台」
  • ぎたろー(新人)「コンドルズの『こっちが本業?』」
  • 「1テーマ2ジェネレーション」高萩宏&小沼知子
  • 中島薫「ミュージカル・サプリメント」
  • 市川洋二郎「ハロッズで昼食を」
  • FOOD:原田優一「女将図鑑」【最終回】
  • MUSIC:「石井一孝の音の特効薬」
  • 「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」常盤貴子
  • 「だから明日も夢の国」桜咲彩花