サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

本誌のご案内

最新号のご紹介

2018

今月号のプレゼント

『ニンゲン御破算』
6月23日(土)12:30開演・Bunkamuraシアターコクーン・1名様
締切=6月17日(日)必着
舞台『銀河鉄道999〜GALAXY OPERA〜』
中川晃教サイン入りパンフレット・1名様
締切=6月30日(土)必着
●詳細は本誌159ページを参照ください。

あの話題作が15年ぶりによみがえる
『ニンゲン御破算』

2003年、松尾スズキ×中村勘三郎(当時は勘九郎)という演劇界&歌舞伎界の二大異端児によるタッグで話題をさらった『ニンゲン御破産』。あの挑戦作が『ニンゲン御破算』として新生する! 本誌では、キャストの阿部サダヲ、岡田将生、多部未華子、荒川良々の座談会のほか、再創作に挑む松尾のインタビュー、稽古場レポをお届けする。

『ニンゲン御破算』写真
画像をクリックすると拡大

“秘密の花園”の景色に迫る
ミュージカル『シークレット・ガーデン』

児童文学の名作が、石丸幹二と花總まりの共演でミュージカルに! 1991年のトニー賞脚本賞を含む3部門に輝いた感動作の日本初演で、石丸は妻亡き後心を閉ざす夫を、花總はその妻を演じる。稽古中の二人の前には、原作とは違う“秘密の花園”への扉が広がりつつあるようで−−。

ミュージカル『シークレット・ガーデン』
画像をクリックすると拡大

国民的名作漫画、ついに舞台化
舞台『銀河鉄道999〜GALAXY OPERA〜』

機械伯爵の人間狩りによって母を亡くした少年・星野鉄郎は、復讐を誓って謎の美女メーテルと共に銀河鉄道999に乗り込み……。漫画家・松本零士が生んだ壮大なSF冒険譚「銀河鉄道999」が音楽劇として再誕する。主人公・鉄郎に扮し、またテーマ曲も手掛ける中川晃教が、大いなる挑戦に向かう現在の胸の内を明らかにする。

舞台『銀河鉄道999〜GALAXY OPERA〜』
画像をクリックすると拡大

現メンバーでの集大成となるショー
DIAMOND☆DOGS『DRAMATIC MUSICAL COLLECTION2018』

2003年の結成以降、オリジナルのショーやミュージカルを多く発信してきたDIAMOND☆DOGS。15周年記念シリーズの掉尾を飾るのは、ミュージカル楽曲で紡ぐショーだ。小寺利光とTAKAが卒業し、グループの活動休止を発表している彼らが、これまでの思い出や本作に懸ける思い、今後の展望をたっぷりと語った。

DIAMOND☆DOGS『DRAMATIC MUSICAL COLLECTION2018』
画像をクリックすると拡大

新作と、拠点移転への思いを聞く
青年団『日本文学盛衰史』

青年団2年ぶりの新作は、高橋源一郎の700ページにも迫ろうという小説「日本文学盛衰史」を原作とした同タイトルの舞台。日本文学の黎明期、その苦悶と変転を文学者の死に重ね、時空を超えた風俗をも絡める異色作への取り組みと、劇団移転という大事業を決断した平田オリザに展望を聞いた。

青年団『日本文学盛衰史』
画像をクリックすると拡大

大オーケストラのド迫力演奏と共に
映画「ウエスト・サイド物語」

1961年の初公開以来、あらゆる観客を魅了してきた「ウエスト・サイド物語」。このミュージカル映画の最高傑作が、8月に再び上映される。と言っても、今回は通常のリバイバル上映とは違い、生オケ付きの豪華版。興奮必至のイベントを紹介しよう。

映画「ウエスト・サイド物語」
画像をクリックすると拡大

国内

  • オフィス3○○『肉の海』渡辺えり
  • 『フリー・コミティッド』成河
  • オリジナルミュージカル『DAY ZERO』吉原光夫×福田悠太×上口耕平
  • 庭劇団ペニノ『蛸入道 忘却ノ儀(たこにゅうどう ぼうきゃくのぎ)』タニノクロウ
  • 二兎社『ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ』永井愛
  • 地点『忘れる日本人』『山山』三浦基
  • さいたまネクスト・シアター0(ゼロ)『ジハード−Djihad−』堀源起×竪山隼太×鈴木彰紀×小久保寿人/イスマエル・サイディ

海外

  • ロンドンで稽古中の本人に直撃 「海宝直人 ロンドンデビュー」
  • 一覧でご紹介! 「トニー賞ノミネート発表」

連載

  • 気になるあの人 横山だいすけ
  • 「1テーマ2ジェネレーション」久保井研×中野敦之
  • 市川安紀「知りたがり伝統芸能」
  • 大東駿介「暗転」
  • 高橋彩子「怪物達の殿堂 オペラ・バレエ」
  • 中島薫「ミュージカル・サプリメント」
  • FOOD:「駒田一の今月の反省会会場!!」
  • MUSIC:「石井一孝の音の特効薬」
  • 「十文字美信の劇顔 GEKI-GAN」山路和弘
  • 「だから明日も夢の国」海乃美月