劇団俳優座『スペース・ターミナル・ケア』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団俳優座

現代劇作家連続公演

『スペース・ターミナル・ケア』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年10月4日(土)〜10月12日(日)
会場 紀伊國屋ホール
〒163-8636 東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊國屋書店新宿本店4F
PR・解説 宇宙ステーション(ターミナル・ケア)こそ最高のホスピス!「緩和ケア」の世紀に踏み出す人類救済の第一歩!!

主催している燐光群にとどまらず国内外で精力的に活動を続ける坂手洋二氏の作品が初めて劇団俳優座の舞台に登場します。終末期医療(ターミナル・ケア)をおこなうホスピスを舞台に医療チームとその患者・家族という立場こそ違っていても、「癌」という病気と立ち向かわざるを得ない様々な年代の人間模様を描いていきます。演出には、これまで俳優座で「ミラノの奇跡」「ロボット」を手がけた栗山民也があたるこの秋の話題作!どうぞご期待ください。
ストーリー  「終末期医療」を受けることになった、ある夫婦とその家族や乳癌と診断されてショックを受ける20代の女性、ケアの中心となる先輩医師と後輩の女医、彼らとともに働くチーム、がん診断初期から積極的治療として「緩和ケア」を受ける少年、延命治療拒否を意思表示する患者の姿などが描かれる中で判明する先輩男性医師の末期がん。治療する側から治療される側に置かれた医師の困惑と苦悩。病院や在宅治療の場で人生の終末を意識しながら、本人と周囲の人たちがどのように生きるか、どのようにお互いに向き合うかを描く。
スタッフ 作=坂手洋二/演出=栗山民也/美術=松井るみ/照明=勝柴次朗/音響=小山田昭/衣裳=若生昌 ほか
キャスト 阿部百合子/高山真樹/田野聖子/佐藤あかり/若尾哲平/川口啓史/加藤佳男/星野元信 ほか
お問い合わせ 劇団俳優座
03-3405-4743 / 03-3470-2888
ticket.haiyuza@gol.com
劇団俳優座公式webサイト

チケット発売日

2008年9月1日(月)

入場料金

一般5,250円/学生3,675円(全席指定・税込)

11月公演「春立ちぬ」とのセット券あり。一般9,200円/学生6,500円 劇団のみ取扱い

チケット発売窓口

劇団俳優座 03-3405-4743

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:387-910
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:36840
e+(イープラス)
eplus.jp
CNプレイガイド
cnplayguide.com
0570-08-9999(オールジャンル)
キノチケットカウンター 店頭販売のみ・新宿東口紀伊國屋書店 新宿本店5F 10:00-18:30

公演日程

2008年10月4日(土) 〜 10月12日(日)

2008年10月

      1 2 3 4
  • 13:30
  •  
  •  
5
  • 13:30
  •  
  •  
6
  • 18:30
  •  
  •  
7
  • 13:30★
  •  
  •  
8
  • 18:30
  •  
  •  
9
  • 18:30
  •  
  •  
10
  • 13:30
  •  
  •  
11
  • 13:30
  • 18:30
  •  
12
  • 13:30
  •  
  •  
13 14 15 16 17 18
★10月7日アフタートークあり

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=10109

トラックバック一覧