劇団桟敷童子『黄金の猿』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団桟敷童子

劇団桟敷童子1年半ぶりの新作!!

『黄金の猿』・・・猿モ、オダテリャ・・・木ニ登ル・・・

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年11月21日(金)〜12月7日(日)
会場 ベニサン・ピット
〒135-0007 東京都江東区新大橋2-17-12
PR・解説 昨年秋から再演シリーズを行ってきた劇団桟敷童子ですが、11月に約1年半ぶりとなる新作「黄金の猿」を上演致します。会場は「海猫街」で第61回文化庁芸術祭優秀賞を受賞した相性の良いベニサン・ピットに再び登場致します。既にご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、ベニサン・ピットは来年取り壊し予定となっており、劇団桟敷童子がベニサン・ピットで公演できるのもこれが最後となります。
 外部で活躍していた劇団員も一堂に会し、更に今回は「仮面ライダーキバ」(テレビ朝日にて放映中)に出演し、多くのファンをもつ松田賢二さん、ベテラン俳優の山本亘さん、そして鈴木歩己さんといった男優陣を客演に迎えます。
 パワーアップした役者陣、そして無数の丸太と本水を使用した大がかりな舞台セットで皆様を異空間に誘います。エネルギッシュでスペクタクルな舞台「黄金の猿」にどうぞご期待下さい。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
ストーリー 野獣(除け者)の唄

ドウダラダッタと我は行く ドウダラダッタと吠えながら
ドウダラダッタと風が吹き ドウダラダッタと地が割れる
百の墓場で修羅修羅と 千人死人が糞踊り
万の骸骨ツレツレロ〜 酒を喰らえば億の夢
死んで花実が咲くものか 散った花びら握り締め
彷徨い倒れて昨日の寝ぐら
昨日の出口を探しても ドウダラ堂々巡りて迷い
だったら戻ればいいものを
戻れば明日が我を呼ぶ ドウダラダッタの繰り返し
ドウダラダッタ ドウダラダッタ ドウダラダッタの我の道
スタッフ 作=サジキドウジ/演出=東憲司/美術=塵芥
キャスト 原口健太郎/板垣桃子/池下重大/稲葉能敬/鈴木めぐみ/外山博美/川原洋子/桑原勝行/山本あさみ/小野瀬弥彦/もりちえ/新井結香/中井理恵/ヨネクラカオリ(劇団阿佐谷南南京小僧)/松田賢二/鈴木歩己/山本亘 ほか
お問い合わせ 劇団桟敷童子
03-3375-8288 / 03-3384-4610
s-douji@imail.plala.or.jp
劇団桟敷童子ホームページ

チケット発売日

2008年9月21日(日)

入場料金

前売3,000円/当日3,500円/学割2,500円(全席自由・税込)

※学割は劇団前売りのみ、受付にて学生証提示

チケット発売窓口

劇団桟敷童子 03-3375-8288

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:388-726
日時指定・予約番号付き
e+(イープラス)
eplus.jp
日時指定・予約番号付き

公演日程

2008年11月21日(金) 〜 12月7日(日)

上演時間 約2時間

2008年11月

16 17 18 19 20 21
  •  
  •  
  • 19:30
22
  • 14:00
  • 19:00
  •  
23
  • 14:00
  •  
  •  
24
  • 14:00
  •  
  •  
25
  •  
  •  
  • 19:30
26
  • 14:00
  •  
  • 19:30
27
  •  
  •  
  • 19:30
28
  •  
  •  
  • 19:30
29
  • 14:00
  • 19:00
  •  
30
  • 14:00
  •  
  •  
           

2008年12月

  1
  •  
  •  
  • 19:30
2
  •  
  •  
  • 19:30
3
  • 14:00
  •  
  • 19:30
4
  •  
  •  
  • 19:30
5
  •  
  •  
  • 19:30
6
  • 14:00
  • 19:00
  •  
7
  • 14:00
  •  
  •  
8 9 10 11 12 13

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=10228

トラックバック一覧