砂岡事務所『音楽劇『Love's Labour's Lost』』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

砂岡事務所

砂岡事務所プロデュース

『音楽劇『Love's Labour's Lost』』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2018年11月17日(土)〜11月25日(日)
会場 CBGKシブゲキ!!
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-29-5
PR・解説 2016年から砂岡事務所プロデュースと銘打ち、加納幸和(花組芝居)・丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)・浅井さやか(One on One)・野坂実(東京ジャンケン)・堀越涼(あやめ十八番)と話題の脚本家、演出家とタッグを組み挑戦的な作品を上演してきた。
第7弾となる今回は唯一無二の奇妙なミュージカル「妙ージカル」を生み出してきたFUKAIPRODUCE羽衣の糸井幸之介を演出・音楽として迎えシェイクスピアのウイットに富んだセリフ劇『Love’s Labour’s Lost』(恋の骨折り損)を新感覚の音楽劇として作り上げる。
石川由依(Wキャスト)、國立幸(Wキャスト)、内藤大希に加え、鐘ヶ江洸、土屋神葉、吉田翔吾、鈴木陽丈、田上真里奈、和久井優、藤田峻平、吉田愛が出演。
さらに、FUKAIPRODUCE羽衣のメンバーである澤田慎司、新部聖子、花組芝居の谷山知宏が出演する。
ストーリー ナヴァール王国の若き王ファーディナンドは、友人の貴族3人を集め、学問・芸術にに打ち込むため3年間女性との交際を絶ちの禁欲生活をおくり学問に励むと誓い合う。
ところが、その直後フランス国王の使者として、フランス美しき王女が3人の侍女を従えて、借金の返済を機に領土の返還を求めてやってくる。
4人の若者は4人の美女にそれぞれ恋心をいだくのだが・・・・
スタッフ 演出・音楽:糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)
振付:木皮成 
舞台美術:秋山光洋
照明:松本大介
音響:佐藤こうじ
衣裳プラン:小松陽佳留
ヘアメイク:古橋香奈
演出助手:坂田厚子
舞台監督:大山慎一
制作:宮本茶々
エグゼクティブプロデューサー:砂岡不二夫
キャスト 石川由依 國立幸※Wキャスト
内藤大希
鐘ヶ江洸 土屋神葉 吉田翔吾 鈴木陽丈
田上真里奈 和久井優 
藤田峻平 吉田愛
新部聖子 澤田慎司
谷山知宏
お問い合わせ 東京音協
03-5774-3030
東京音協オンライン
砂岡事務所
03-3476-0010
sunaoka_produce@himawari.net

チケット発売日

2018年10月27日(土)

入場料金

7,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

発売初日特別電話番号

チケットぴあ 0570-02-9565
※発売当日は特電のみ受付
ローソンチケット 0570-084-639
※発売当日は特電のみ受付
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:490-245

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-003
Lコード:34266

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2018年11月17日(土) 〜 11月25日(日)

2018年11月

11 12 13 14 15 16 17
  •  
  •  
  • 18:00A
18
  •  
  • 13:00B
  • 18:00A
19
  •  
  •  
  •  
  • 19:00B
20
  •  
  •  
  •  
  • 19:00A
21
  •  
  • 13:00A
  •  
  • 19:00B
22
  •  
  •  
  •  
  • 19:00A
23
  •  
  • 13:00A
  • 18:00B
24
  • 休演
25
  • 12:30A
  •  
  • 17:30B
26 27 28 29 30  
※石川由依・國立幸はWとなります。他出演者は共通
A:石川由依 B:國立幸/全12ステージ

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=10263

トラックバック一覧