儚組『エケロテクル讃歌』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

儚組

儚組公演

『エケロテクル讃歌』〜 the ReBirth Forest 〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年10月1日(水)〜10月5日(日)
会場 ザ・ポケット
〒164-0001 東京都中野区中野3-22-8
PR・解説 儚組は、2006年1月に結成された、傷痕のエンターテインメントを標榜するカンパニーです。
作り手と受け手が、非日常であるエンターテインメントを媒体に、日常で傷つかざるをえない魂の解体と再生を、時に柔らかく、時に硬質な物語空間として共有することで、誰かが希望へ向かうわずか一歩先に進むための何かを、創作しています。

言葉の力とともに、歌声の響きや踊りの躍動を取り入れた物語によって、美しさと残酷さが通り過ぎた後に残る素朴な力強さを描いた儚組舞台は、女性を中心とした、悩み迷いながらも進もうとしている人々に、多く応援し
ていただいてます。
また非日常に接することの難しい人々にも広く作品を届ける機会を、と考え、劇場での託児サービスなどを積極的に実施しております。

2008年からは、劇場という額縁におさめた舞台作品と平行して、建造物自体に時間が積み重なった劇場以外の会場空間を利用した劇場外公演などにも、積極的に取り組み始めています。
ストーリー もうずいぶんとまえに。
日常と現実が背負いきれなくなった女性が、人の踏みいらないような森の底で、一人ぼっち、寒さとひもじさと、怖さとみじめさにふるえていました。

そのすこしあとに。
密売の取引現場を襲って金をうばった四人組が、車で逃げる途中に事故を起こしてしまい、手負いのまま追っ手を逃れて森へ入りこみました。

おなじころ。
なにかを探し求めて遠くから旅をしてきた二つの人影が、森を眺める樹のてっぺんに姿をあらわしました。

それぞれの思いをかかえた人々は やがて森の奥深くで隠れるように暮らしている不思議な人たちとめぐり逢いました。その時、少しだけすれ違う思いのぶん、みんなが傷つけあわなければなりませんでした。

そしていま。
とある福祉施設にいた車椅子の老婦人のもとを、一人の奇妙な面会者が訪れるのでした。

おかしくて、すこしこわくて、やがて愛しい物語を、散りばめた言葉と舞でスピーディーに展開していく、ミステリアスでファンタジックな、儚組劇場舞台。
スタッフ 台本・演出=面高純一/舞台監督=比嘉正哉((有)パーツスタジオ)/照明=橋本剛(colore)/音響監督=青二才晃/音楽=橋本裕子/振付=嶋田敬子/美術=船井那女/宣伝美術=木内美羽(mius) ほか
キャスト 船井那女/西村麻衣/ののゆうこ/野田武史/松原彰兎/早瀬あおい/守祥子((株)エム・アール)/佐々木康予/海菜/黒崎純也/たまえ/北見ユリ/佐々木章子/加藤久子/松村奈緒/HIROKO ほか
お問い合わせ J-Stage Navi
03-5946-4880
儚組ウェブ
儚組
0906156-3728
transient-office@hakanagumi.com

チケット発売日

2008年8月14日(木)

入場料金

2,800円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

J-Stage Navi 03-5946-4880

チケット販売サイトへ

儚組 http://www.geocities.jp/hakanaweb/toppage

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:37498
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2008年10月1日(水) 〜 10月5日(日)

上演時間 約1時間40分

2008年10月

      1
  • 19:30
  •  
  •  
2
  • 19:30
  •  
  •  
3
  • 19:30
  •  
  •  
4
  • 14:00☆
  • 19:00
  •  
5
  • 14:00☆
  •  
  •  
6 7 8 9 10 11
受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前となります。
☆のステージのみ託児サービスがございます。予約定員制・料金300円(当日受付払い)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=10339

トラックバック一覧