座・劇列車『異本竹取物語/夕暮れの蜃気楼』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

座・劇列車

第19回秋季公演

『異本竹取物語/夕暮れの蜃気楼』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年11月22日(土)
会場 四街道市文化センター大ホール
〒284-0001 千葉県四街道市大日396
PR・解説 千葉県四街道市を中心に19年間活動続けるアマチュア劇団の定期公演です。今回は広い世代のお客様に楽しんでいただけるかぐや姫の物語と劇団員加藤澄江原作による小品の2本を上演させていただきます。これまで私ども劇団を支えてくださったお客様そしてこれから劇団を支えてくださるお客様のために精一杯演じますので、ぜひご覧ください。
ストーリー 『異本竹取物語』作/榊原政常 演出/北原 汎
 ご存知、かぐや姫の物語。5人の求婚者のうち、すでに皇子・大臣は脱落し、残るは大納言と中納言のみ。2人はかぐや姫への恋を成就させるため、命がけで難題に挑むことに。
『夕暮れの蜃気楼』
     原作/加藤澄江 演出・脚色/高橋秀郎
 とあるケアハウス。小林富美はヘルパーの八木に付き添われて人生の夕暮れを静かに暮らしていた。ある日そんな富美のもとを幼馴染みの祐吉が訪れた。2人の心には遠い日にともに見た蜃気楼の淡い記憶があって……。 
スタッフ 演出=北原 汎/演出=高橋秀郎/舞台美術=入村信博/照明=伊橋幸男/舞台監督=山田光太郎 ほか
キャスト 大場洋子/北原 汎/加藤澄江/大沼裕美子/長澤志保子/中根恵子/石澤良子/酒井三和/篠原伸嘉/高見沢智子/飯塚隆子
お問い合わせ 座・劇列車 事務局(北原)
043-423-7934

入場料金

一般1,000円/中500円(全席自由・税込)

小学生以下無料

チケット発売窓口

四街道市文化センター 043-423-1618

公演日程

2008年11月22日(土)

2008年11月

16 17 18 19 20 21 22
  • 13:30※
  •  
  •  
※1回きりの公演です。開場は13時。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=10577

トラックバック一覧