朗読劇集団Elektra≒Happiness『黄蝶の戀(きてふのこい)』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

朗読劇集団Elektra≒Happiness

明治大正綺談

『黄蝶の戀(きてふのこい)』―yellow butterflies―

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年10月17日(金)〜10月19日(日)
会場 ギャラリー『LE DECO』4階
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル
PR・解説  泉鏡花によりますと……怪異談というものは、「何故そこに化け物が出るのか」理由がはっきりしているものと、「化けて出る理由のよく判らないもの」に分類できるのだそうです。
 ここに挙げます幾つかの物語は、すべて「理由のよく判らない」方の怪異談です。
 怪談というより、不思議譚とでも呼ぶべき、明治・大正のお話です。

−古来、蝶は人の魂の化身といいます。すると、あの蝶々はいったい誰の心なのでしょう?−
ストーリー 原作/岡本綺堂(1872〜1939) 『青蛙堂鬼談』、『近代異妖編』
    小泉八雲(1850〜1904)『虫の研究・蝶』 ほか

日露戦争から大正期……「はいから時代」の日本を舞台にした、不思議譚のオムニバス朗読劇公演。
 原作は、当時の人気小説家で劇作家の岡本綺堂の作品を、翻案・潤色。
 小泉八雲や、竹久夢二の作品なども読む予定。
スタッフ 翻案・潤色・構成=吉村八月
キャスト 池田亜衣子/岩井晶子/柿本亜紀/キクチサチ/紅紅/坂入友里香/しゅんすけ/白神昌昭/鈴木康平/中村カズ/宮島ひろ子/山西真帆/山本瑞己
お問い合わせ 『Elektra≒Happiness』制作部
8gatu-works@mail.goo.ne.jp
『Elektra≒Happiness』
当日連絡先
090-9829-8896

入場料金

700円(全席自由・税込)

席に限りがあります。
なるべく、ご予約下さい。

公演日程

2008年10月17日(金) 〜 10月19日(日)

2008年10月

12 13 14 15 16 17
  • 19:00
  •  
  •  
18
  • 14:00
  • 18:30
  •  
19
  • 13:00
  •  
  •  
20 21 22 23 24 25

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=10636

トラックバック一覧