ナノスクエア『in fantasioso』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ナノスクエア

Nsquare Produce

『in fantasioso』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年1月14日(水)〜1月18日(日)
会場 吉祥寺シアター
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22
PR・解説 ナノスクエアは、2007年ファンタジー活劇「巌流島GANG」(脚本:園山琴絵(スーパーグラップラー) 演出:森川次朗)から活動を開始し、本年5月にはゲシュタポをテーマにした社会派の会話劇「258」(脚本:林竜之助 演出:田中壮太郎(俳優座))、また10月末には青年団出身で劇団タテヨコ企画主宰の横田修の作・演出によるリアリティ劇「フラミンゴの夢」を上演。毎回異なるジャンルの作家・演出家を招き、幅広い作品を提供し、好評を得ています。
第5作目となる本作は、第1回公演のスタッフを再布陣、園山古都錦(園山琴絵改め)脚本、森川次朗演出による、躍動感あふれる新作のファンタジー活劇を上演します。
ストーリー 外国から流れてきた妖怪たちが息を潜めて暮らす古い洋館へ、ある日悪霊払いを生業とする男がやってきた。男は目の前に「本当のモンスター」たちがいるとも知らず、彼らを捕まえると豪語するのだが。
悠久の時間に飽きていた住人たちは、男が本当に妖怪を捕まえることができるか賭けをする・・・

Down the Rabbit-hole,(ウサギ穴に落ちたら)
He is in ”fantasioso”.(そこは不思議の国)
スタッフ 脚本=園山古都錦(スーパーグラップラー)/演出=森川次朗(アウージ・キリアム プロジェクト)/照明=森規幸(balance,inc.DESIGN)/音響=岩田”KUMA”征樹/舞台美術=角田知穂(PARCO SPACE SYSTEMS co.,ltd)/舞台監督=上田実/衣裳=摩耶/宣伝美術=ebc ほか
キャスト Luke.C/関戸博一(Studio Life)/山田キヌヲ/羽染達也/山本卓(Afro13/エレキ隊)/矢部亮(BQMAP)/原田明希子(スーパーグラップラー/銀色金魚)/藤原習作(劇団め組)/森川次朗
お問い合わせ ナノスクエア
03-5724-7223
info@nano-square.com

チケット発売日

2008年11月15日(土)

入場料金

一般席4,800円/バルコニー席4,000円(税込)

チケット発売窓口

ナノスクエア 03-5724-7223

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:39680

公演日程

2009年1月14日(水) 〜 1月18日(日)

2009年1月

11 12 13 14
  • 19:00
  •  
  •  
15
  • 19:00
  •  
  •  
16
  • 19:00
  •  
  •  
17
  • 13:00
  • 18:00
  •  
18
  • 12:00
  • 16:00
  •  
19 20 21 22 23 24

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=10751

トラックバック一覧