演劇集団サルマル『冬虫夏草』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

演劇集団サルマル

演劇集団サルマル冬公演

『冬虫夏草』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年12月5日(金)〜12月6日(土)
会場 八王子北野市民センター
〒192-0906 東京都八王子市北野町545-3 きたのタウンビル8階
PR・解説 演劇集団サルマル約2年振りの公演です。
今回は舞台セットを組み、ダンス、殺陣と新しいことに挑戦しています。

**********
ほろりと笑えて、くすりと泣ける
パラノーマルフェノメナンな
アットホームストーリー。
**********

ご予約の必要はございません。
皆様のご来場、心よりお待ちしております!
ストーリー むかしの思い出のなかに、古い絵葉書が眠っている。
白黒のポラロイド写真。いつも風景を撮っている。海辺の町。田野を走る列車。ゆるやかに続く一本道。

何処も知らない場所だ。

けれど、不思議に懐かしかった。こどもの私は、忘れ物のように郵便受けに入ってくるそれらの絵葉書を、飽きずに眺めては、頂き物のクッキーの空缶に大切に収めていた。

「みさ緒さん、お元気ですか。私は元気です。佳乃子によろしく」

短い文面は、いつも変わらない。

みさ緒は、母の名。佳乃子は、私だ。

宛先人の名前は無かった。父だろうと、思っていた。

母は楽しげに仕事をし、楽しげに私をそだてた。母と私のつましい生活は二人だけで成り立っていた。

父は不在のまま毎日はすこやかに回転し、父の匂いはクッキー缶にひっそりと眠ったまま私の意識から遠ざけられた。

――湯豆腐の香る、春の近い、あの夜まで。
お問い合わせ 演劇集団サルマル
演劇集団サルマルHP
演劇集団サルマル情報告知ブログ
その他
お問い合わせ
※真に申し訳ありませんが、問い合わせ・詳細に関しては、サルマル情報告知ブログのコメントにお寄せください。
携帯からの閲覧、書き込みも可能です。
ご面倒お掛けしますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

入場料金

無料(カンパ歓迎)0円(全席自由・税込)

観覧無料になります。
ご予約の必要はございません。

公演日程

2008年12月5日(金) 〜 12月6日(土)

上演時間 約95分

2008年12月

  1 2 3 4 5
  • 19:00※
  •  
  •  
6
  • 18:30※
  •  
  •  
※開場は30分前になります。

公演場所、八王子北野市民センターへのアクセス

京王線北野駅下車。
北口改札正面のバスロータリー、ほぼ向かいにあるビルです。
正面最左のガラス扉からエレベーターで8階へ上がってください。

北野駅より徒歩1分です。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=11006

トラックバック一覧