劇団After6『幕末幻想時代劇 夜舞如 -Yamaigoto-』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団After6

劇団After6 Stage Vol.3

『幕末幻想時代劇 夜舞如 -Yamaigoto-』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年11月28日(金)〜11月30日(日)
会場 萬スタジオ
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-32-22
PR・解説 〜満月に忘れかけられた少女、満月を忘れようとする男〜
〜七つから時の止まってしまった少女、七年前から時を止めた男〜
〜己の時を以って命を救う少女、己の命を賭して時を清算しようとする男〜
〜只、眠り続ける少女。只、追い続ける男〜
そして……二人は出会った。偶然と言う必然の最中で。
ストーリー 明治四年。
若松県と名を変えしかつての会津。
山深い中に佇む古く静かな社が一つ。
そこで一人の少女が目を覚ます。
彼女の名は【凪叉】
禁忌のチカラを持つ彼女はこう呼ばれていた。

時を遡りし......≪時患いの夜舞い姫≫

仄暗い......まだ満ちぬ月が照らすその夜。
つらく儚いさだめにまたも翻弄されようとしていた夜舞い姫。

しかしそれを断ち切る刃を持つ男が一人。
男の名は【清十郎】
全てを捨て只追い続ける男。
大切なものを奪いし仇を斬らんとする男。

そして凪叉は清十郎に連れ去られる。
しかしこの出逢いこそが全ての始まりであった。

命を賭して運命を変えんとする男。
遂げられなかった思いに復讐を誓った女。
国を憂い力を求めし男。
失いつづけても前を向き続ける女。
憧れし男の願いを叶えんとする男。
その男の思いを知ることの出来ない女。

夜舞い姫とそのチカラを巡る思惑の中で想いは通わず刀ばかりが交わっていく......
だがその果てにあった真実は............。

儚さと暖かさ、そして時と想いが交わり紡いだ幻想時代劇。
スタッフ 脚本=岩本憲嗣/演出=大竹佑樹/舞台監督=菅沼学/照明=西重明博/田口雅矢/選曲=阿部充/音響プラン・コーディネート=高橋秀雄(SoundCube)/音響オペレート=楠瀬ゆず子/衣装=松尾知里/秀島史子/殺陣=山本常文(思誠館道場)/振付=松尾耕(Dance Company MKMDC) ほか
キャスト 吉田大地/下村麻梨/佐々木史/岸厚志/加藤毅/まさ/野口繁一/村木華子/清田華恵/村田那緒/矢永遼太/青柳美里/あらいまり/桂由利香
お問い合わせ 劇団After6 制作デスク
info@after6.jp
劇団After6 Official Web Site
劇団After6 Official Mobile Site

チケット発売日

2008年11月1日(土)

入場料金

2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団After6 チケットセンター http://ticket.after6.jp/

チケット販売サイトへ

公演日程

2008年11月28日(金) 〜 11月30日(日)

上演時間 約2時間

2008年11月

23 24 25 26 27 28
  • 18:30
  •  
  •  
29
  • 13:30
  • 18:30
  •  
30
  • 12:30
  • 17:00
  •  
           

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=11023

トラックバック一覧