『コール』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

『コール』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年2月26日(木)〜3月1日(日)
会場 サンケイホールブリーゼ
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F
PR・解説 全米を震撼させた映画「フォーン・ブース」のラリー・コーヘンの原
案を大胆に脚色し、舞台化した「コール」。ニューヨークの街角―ブ
ロードウェイの賑いは「新宿・歌舞伎町の雑踏」に置き換えられ、本
当の「リアルタイム=ノンストップ・サスペンス」として舞台に甦り
ます。
映画ではコリン・ファレルが務めた主役には、活躍目覚しい小山慶一
郎が約1年ぶり舞台出演。演出:大木綾子とは前作「ロス:タイム:ラ
イフ」以来の二度目のタッグとなり、より洗練された舞台が期待され
ます。
ストーリー 山崎眞紀夫(小山慶一郎)は傲慢で嘘をつくことをなんとも思わない
自称マルチメディアプランナー。新進気鋭の作家を妻(野波真帆)に
持ちながら、自分が目をかけているネットアイドルの明日香(井村空
美)をモノにしようと、毎日新宿歌舞伎町の電話ボックスから明日香
に電話をかける眞紀夫。
しかし、この日は違っていた。
明日香との電話を切った途端、公衆電話のベルがけたたましく鳴り始
め、眞紀夫は思わず受話器を手に取ってしまう。
受話器から男の声で、
電話を切るな。この電話を切ったら君を殺す――

この声をきっかけに電話ボックスに閉じ込められる眞紀夫。
そしていつの間にか殺人犯の汚名まで着せられ、警官隊(草刈正雄、
宮崎吐夢)に包囲されてしまう。
果たして彼は、電話ボックスから生きたまま脱出することができるの
か!?
スタッフ 演出=大木綾子(フジテレビドラマ制作センター)/日本語版台本=橋本博行・鈴木智尋(新宿ミサイル)
キャスト 小山慶一郎 野波麻帆 草刈正雄/宮崎吐夢 井村空美 森一馬 ほか
お問い合わせ Quarasエンタメ事務局(24時間テープ案内)
0570-005-556
キョードーチケットセンター
06-7732-8888

チケット発売日

2008年12月20日(土)

入場料金

S席8,500円/A席7,500円/B席5,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

発売初日特別電話番号

チケットぴあ 0570-00-0044
※発売当日は特電のみ受付
ローソンチケット 0570-084-664
※発売当日は特電のみ受付
CNプレイガイド 0570-03-9955
※発売当日は特電のみ受付
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:391-579
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:52547
e+(イープラス)
eplus.jp
0570-06-9912(発売初日特別電話) ※発売初日は特電のみ受付
0570-06-9906
CNプレイガイド
cnplayguide.com
0570-08-9999(オールジャンル)

公演日程

2009年2月26日(木) 〜 3月1日(日)

2009年2月

22 23 24 25 26
  •  
  •  
  • 19:00
27
  •  
  •  
  • 19:00
28
  •  
  • 13:00
  • 18:00

2009年3月

1
  •  
  • 13:00
  • 18:00
2 3 4 5 6 7

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=11097

トラックバック一覧