人形舞台yumehina『笹法子』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

人形舞台yumehina

人形舞台yumehina東京公演

『笹法子』

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年3月20日(金・祝)〜3月22日(日)
会場 スタジオあくとれ
〒164-0001 東京都中野区中野2-11-2 サン中野マンション B1
PR・解説 『人形舞台yumehina』
子供向けの人形劇でもなく伝統人形芝居とも違う、舞台芸術としての活動を展開しているyumehina。
日本文化、伝統を基盤にしながら等身大の人形や面を遣い、所作や踊りといった動きを中心に作品構成をし、古典的世界に前衛的、エンターテイメントの要素を加えた作品を発表し活動している。結成以来、国内の人形劇フェスティバルから毎回招聘されている。2009年にはドイツのフェスティバルからも招聘を受けており、ヨーロッパツアーを予定している。
ストーリー 『笹法子』

漆黒の闇に凛々と咲く童子

人のぬくもりを待ちわびて

待てども待てども人は来ぬ

悲しい夢の物語・・・


能の演目「百萬」「隅田川」をベースにしたオリジナル創作作品。能では生き別れた(又はさらわれた)我が子を探し求める母親が主人公として描かれているが「笹法子」では人形の特性を生かし、はぐれた子供側から物語を展開させていく。 2007年国内最大の人形劇フェス『いいだ人形劇フェスタ』にて初演。生と死を見事に描いていると絶賛されている。
スタッフ 脚本・演出=森田美千香/舞台監督=渡辺数憲(渡辺工房)/照明=浅川環/人形制作・音構成=森田美千香/美術・写真=yumehina/宣伝美術=増田烈/スタッフ=小関美穗/協力=イチヨシ企画 百鬼どんどろ ほか
キャスト 森田晋玄(人形遣い)/森田美千香(人形遣い)
お問い合わせ 人形舞台yumehina
050-3584-8873
yumehina@gmail.com
人形舞台yumehina

チケット発売日

2009年1月23日(金)

入場料金

前売自由席2,000円/当日自由席2,500円/ペアチケット3,000円/学生1,500円(税込)

学生チケットは当日受付にて学生証を確認させていただきます。

チケット発売窓口

人形舞台yumehina 050-3584-8873

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:392-427

公演日程

2009年3月20日(金・祝) 〜 3月22日(日)

2009年3月

15 16 17 18 19 20
  •  
  • 19:30
  •  
21
  • 15:30
  • 19:30
  •  
22
  • 15:30
  •  
  •  
23 24 25 26 27 28
※ 全ての開場は開演の30分前

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=11366

トラックバック一覧