劇団銅鑼『ハンナのかばん』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団銅鑼

劇団銅鑼公演NO.38

『ハンナのかばん』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

銅鑼アトリエ・東京芸術劇場小ホール2等、5カ所で上演。

公演データ

公演期間 2009年2月18日(水)〜2月22日(日)
会場 銅鑼アトリエ
〒174-0064 東京都板橋区中台1-1-4
PR・解説 アッコ・シアター・センター(イスラエル)芸術監督モニ・ヨセフ氏を演出として迎え、約1年のワークショップで作品を創り上げる。また、各会場によりすべての演出が変わる。観客も巻き込み創り上げる意欲作。(参考図書「ハンナのかばん」ポプラ社刊カレン・レビン著/石岡史子訳)
ストーリー ポーランドのアウシュビッツ博物館から東京のホロコースト教育資料センターに届いた茶色い古びたかばん。かばんには、ハンナ・ブレディ1931年5月16日生まれ、ドイツ語で、“孤児”と大きく書いてありました。ハンナはどんな女の子だったの?銅鑼アトリエ他、様々な場所であなたと一緒にハンナを探す旅が始まります。
スタッフ 脚本=いずみ凛/演出=モニ・ヨセフ(アッコ・シアターセンター芸術監督)/美術=ポンチョ・クラウディオ・エーデルベルグ/照明=横田元一郎/音楽=オーリ・ヴィディスラフスキィ/効果=西田実/舞台監督=鈴木正昭/通訳・翻訳・演出助手=大谷賢治郎/監修=石岡史子/制作=田辺素子 ほか
キャスト 谷田川さほ/佐藤文雄/郡司智子/栗木純/館野元彦/馬渕真希/植木圭/佐藤響子/庄崎真知子/佐藤陽亮
お問い合わせ 劇団銅鑼
03-3937-1101
gekidandora@pop12.odn.ne.jp
劇団銅鑼

チケット発売日

2008年12月1日(月)

入場料金

一般3,500円/中高生1,500円/小学生1,000円(全席自由・税込)

日時指定

チケット発売窓口

劇団銅鑼 03-3937-1101
Gettiiより購入可能

チケット販売サイトへ

東京芸術劇場チケットサービス 03-5985-1707

公演日程

2009年2月18日(水) 〜 2月22日(日)

上演時間 1時間15分予定

2009年2月

15 16 17 18
  • 19:00☆
  •  
  •  
19
  • 19:30
  •  
  •  
20
  • 19:30
  •  
  •  
21
  • 14:30●
  •  
  •  
22
  • 14:30○
  •  
  •  
23 24 25 26 27 28
☆終演後、アフタートーク有
●soldout ○残席わずか

他、3/12(木)〜15(日)東京芸術劇場小ホール2 開演時間平日19:30/土日14:30
3/22(日)牛込箪笥地域センター5F多目的ホール(soldout)
3/27(金)三鷹市芸術文化センター星のホール(無料公演*抽選)
3/29(日)東久留米西部地域センター多目的ホール 開演時間14:00

2009年都民芸術フェスティバル助成公演
共催:NPO法人ホロコースト教育資料センター
助成:平成20年度文化芸術振興費補助金(芸術創造活動重点支援事業)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=11522

トラックバック一覧