ガザビ『さくらどき、銭のよのなか』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ガザビ

芝居月2009 ガザビvol.7公演

『さくらどき、銭のよのなか』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年4月8日(水)〜4月12日(日)
会場 遊空間がざびぃ
〒167-0042 東京都杉並区西荻北5−9−12
PR・解説 *芝居月2009*   ―それぞれのシェイクスピア―
 がざびぃ芝居月第1弾

『さくらどき、銭のよのなか』 ガザビVol.7公演


「さくらどき、銭のよのなか」? なんだろう。
これって、シェイクスピア?

ここはヴェニス。アドリア海の宝石、世界一繁華と
いわれた商都ヴェニス。

桜の花の散る頃、コントラバスとパーカッションの
響きを背景に、いっぷう変わった「ヴェニスの商人」が蘇る。

さあさあ、寄ってらっしゃい、観てらっしゃい。
面白いよっ!
ストーリー なぜシャイロックは破滅の道しか選べなかったのでしょう。強欲な金貸しのくせに、なぜ金を受けとらなかったのでしょう。或いは憎いアントニオを殺して、望みの復讐をとげなかったのか。いずれの機会も手をのばせば届くところにあったのに。
舞台は裁判の場面からはじまります。判決は? むろんみなさんご承知の通り。シェイクスピアの仕立てた設定そのままに。でも今回の“ベニス”は、きっと思わぬ展開を見せてくれることでしょう。
金、銀、鉛。選んだ箱はどれ? 繁栄するベニスの都を背景に、交差する悲劇と喜劇。
「・・・・・・滅びの兆しなのだ。お前だけじゃない。すべてだ。花の盛りのベニスのすべてだ。百花繚乱は滅びの兆し。やがて審判は下る。時は移れば花も枯れる。かわらずに残るのは? 金ばかりだ」
スタッフ 原作=ウィリアム・シェイクスピア(ベニスの商人)/演出=都本千/Contrabass=ムラキミツル(SoulKaTett)/Percussion=やまぐちまさ(from TAYUTA) ほか
キャスト カミムラシゲル(東京天然デザート)/YOH(東京天然デザート)/あんな邦祐/大谷幸広/三上有美(幻想譚Arabespue)/瀬尾友美(山猫と紅葉)
お問い合わせ がざびぃ事務所
03-3395-0133
yu-ku-kan@gazavie.com
遊空間がざびぃ

チケット発売日

2009年2月14日(土)

入場料金

2,500円/3,000円(全席自由・税込)

前売2500円 当日3000円 となります

先着5名様に他芝居月2作品を含む芝居月3作品を5000円でご覧いただける通し券もご用意いたしました
ご希望の方は
がざびぃ事務局
TEL 03−3395−0133 FAX 03-3395-0134
がざびぃHPにございますお申し込みフォーム
よりお申し込み下さい

チケット発売窓口

遊空間がざびぃ 03-3395-0133
お申し込みについては、下記HPに詳細がございます。
URL: http://www.gazavie.com/

チケット販売サイトへ

公演日程

2009年4月8日(水) 〜 4月12日(日)

2009年4月

5 6 7 8
  • 19:00
  •  
  •  
9
  • 19:00
  •  
  •  
10
  • 19:00
  •  
  •  
11
  • 14:00
  • 19:00
  •  
12
  • 14:00
  •  
  •  
13 14 15 16 17 18

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=11877

トラックバック一覧