ウエストエンドスタジオ『リカ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ウエストエンドスタジオ

『リカ』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年8月7日(金)〜8月16日(日)
会場 ウエストエンドスタジオ
〒165-0026 東京都中野区新井5-1-1 スタジオライフ1F
PR・解説 ドラマ化率 30% 五十嵐貴久作品 初舞台化
「リカ」の原作は「交渉人」「パパとムスメの7日間」など数々のテレビドラマの原作者として脚光を浴びている五十嵐貴久の同名小説。この「リカ」も2003年にリカ役が浅野ゆう子、本間役が阿部寛でテレビ朝日「土曜ワイド劇場」でドラマ化された。ドラマ化率は3割と言われている五十嵐作品だが、この「リカ」が記念すべき五十嵐作品の初舞台化となる。

逃れなれない猟奇犯罪、衝撃的なホラーサスペンス
読後に本当に良かったなあと思わせ、ホッとさせるのが五十嵐作品の魅力だが、この「リカ」は異色作だ。リカの数々の猟奇犯罪、愛娘の誘拐、家庭の崩壊と、平凡なサラリーマンが不幸のどん底につき落とされまで戦慄の恐怖の連続だ。ノンストップなリカの恐怖から男は逃れる事は出来るのか!?
ホラー、サスペンスファン必見、最高に衝撃的な舞台をどうぞご期待下さい。
ストーリー 鳴り響く携帯着信音。突如襲う走馬灯。目の前の刑事が、今朝バラバラ遺体が発見されたと告げてきた。次の犠牲者は間違いなく自分だ。出会い系サイトで知り合ったリカと名乗る女。彼女とのメールがこの悪夢の始まりだった。常軌を逸した手段でストーキングするリカ。その狂気に極限まで追い詰められた男の行動とは?
第2回ホラーサスペンス大賞 大賞受賞作品。
スタッフ 原作=五十嵐貴久/脚本・演出=ーもとひろ/照明=森田三郎/美術・舞台監督=倉本 徹/音響=竹下 亮(OFFICE my on)/衣裳=岡部佳江/宣伝美術=及川 健/宣伝写真=中村路人/プロデューサー=稲田佳雄 ほか
キャスト 三枝奈都紀(SOS Entertainment)/甲斐政彦(スタジオライフ)/山崎康一(スタジオライフ)/船戸慎士(スタジオライフ)/青山 治(スタジオライフ)/冨士亮太(スタジオライフ)/緒方和也(スタジオライフ)/渡辺菜友(劇団ひまわり)/宇田川さや香/重松 収
お問い合わせ ウエストエンドスタジオ
03-3319-2289
westend@studio-life.com
ウエストエンドスタジオ
リカ

チケット発売日

2009年6月7日(日)

入場料金

前売4,000円/当日4,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

ウエストエンドスタジオ 03-3319-2289
平日13時〜18時
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:395-573
ローソンチケット
lawsonticket.com
Lコード:36356
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2009年8月7日(金) 〜 8月16日(日)

上演時間 110分

2009年8月

2 3 4 5 6 7
  •  
  •  
  • 19:30☆
8
  •  
  • 18:00★
  •  
9
  • 14:00☆
  •  
  •  
10 11
  •  
  •  
  • 19:30★
12
  • 14:00☆
  •  
  •  
13
  •  
  •  
  • 19:30★
14
  •  
  •  
  • 19:30☆
15
  • 14:00★
  • 18:00☆
  •  
16
  • 14:00★
  •  
  •  
17 18 19 20 21 22
本間役 ☆甲斐政彦 ★山崎康一

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=12797

トラックバック一覧