俳優座劇場『音楽劇 サマーハウスの夢』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

俳優座劇場

俳優座劇場プロデュースNo.81

『音楽劇 サマーハウスの夢』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年8月27日(木)〜9月6日(日)
会場 俳優座劇場
〒106-0032 東京都港区六本木4-9-2
PR・解説 イギリスで数々のヒット作を創り続けるアラン・エイクボーン。その中でもちょっと異色な音楽劇の上演です。
現実の世界に「美女と野獣」が登場。歌って会話するファンタジックな音楽劇!!
日常生活でその存在が近いがゆえにおろそかになったり受け取ることができないでいる身近な人への愛情を、生演奏にのせてユーモアたっぷりに描きます。
ストーリー ロンドン郊外の大富豪ハクスタブル邸。裏庭にあるサマーハウスに、売れない画家ロバートが住んでいる。彼はハクスタブル家の長女アマンダの元・夫だが、アマンダが再婚し一ヶ月の新婚旅行の間だけ住まわせて貰っていた。またアマンダの妹メルは密かにロバートに憧れていたのだが、子ども扱いされて口論ばかりしている。
そんな折、アマンダ夫婦が旅行先のトラブルで突然帰ってくることになり、彼はサマーハウスを出て行かなければならない。失意のロバートは泥酔し自分の描いた『美女と野獣』の挿絵・ベルに歌いかける。すると突然目の前にベルが現れ「助けてロバート」と歌い始めるのだった……。
現実と物語の世界が混ざり合うなか、それぞれの恋の行方は!?
スタッフ 作・作詞=アラン・エイクボーン/作曲=ジョン・パティソン/翻訳=出戸一幸/演出・訳詞=宮崎真子/音楽監督=後藤浩明/美術=堀尾幸男/照明=沢田祐二/音響=高橋 巌/衣裳=加納豊美/振付=新海絵理子 ほか
キャスト 鈴木ほのか/米谷毅彦/畠中 洋/山田里奈/加藤 忍/大原康裕/石波義人/執行佐智子
お問い合わせ 俳優座劇場
03-3470-2880
俳優座劇場

チケット発売日

2009年7月20日(月・祝)

入場料金

一般5,600円/グリーンチケット(学生・俳優座劇場のみ取扱)2,800円/ハーフチケット(8/27、28のみ全席)2,800円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

俳優座劇場 03-3470-2880
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:394-380
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:35083

公演日程

2009年8月27日(木) 〜 9月6日(日)

2009年8月

23 24 25 26 27
  • 18:30★
  •  
  •  
28
  • 18:30★
  •  
  •  
29
  • 14:00
  •  
  •  
30
  • 14:00
  •  
  •  
31          

2009年9月

    1
  • 18:30
  •  
  •  
2
  • 14:00
  •  
  •  
3
  • 14:00
  •  
  •  
4
  • 18:30
  •  
  •  
5
  • 14:00
  •  
  •  
6
  • 14:00
  •  
  •  
7 8 9 10 11 12
★=ハーフチケットデー(全席2,800円)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=12983

トラックバック一覧