劇団 PATHOS PACK『ユエナキ子』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団 PATHOS PACK

『ユエナキ子』〜ドウシテ、イキテイルノダロウ・・・〜

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年9月12日(土)〜9月18日(金)
会場 吉祥寺シアター
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22
PR・解説 映画・ドラマで俳優としても活躍している宇梶剛士が経てきた様々な経験から生み出される人間ドラマを新たに独自の視点から描きだす。公演予定の新作「ユエナキ子」〜ドウシテ、イキテイルノダロウ・・・〜は、「自分ってナンダ?」「本当にイキテイルノカナ?」「回りにはどう見られているのだろう」という、人間の心の中に介在する根源的な問いに焦点をあてていく作品。ゲストには今をときめく俳優、中山祐一朗を筆頭に豊かな舞台経験を持ち、個性あふれる12人の役者を迎える。また、豪華STAFFと共に劇団、若手演出家の石田恭子が、今、人気のどんな舞台空間にでも変化自在な吉祥寺シアターにて、人類の宿命にまでたどり着くであろうドタバタ大作を上演する。
ストーリー ある日、由絵は勤め先のオフィスで、隣のデスクに座る畠山の顔が緑色になっていることに気づいた。その顔を凝視する由絵に、こともなげに話しかけてくる畠山。由絵は畠山に、その顔の色について問うことは出来なかった。次の日は同期入社の緑の顔が赤い。その次の日は課長の顔が黄色い。日に日に由絵の回りに現れる色々な顔の人間達。由絵は初めて、自分の顔が何色なのか気になり、オフィスを抜け出しトイレの鏡を覗いてみた。
スタッフ 作=宇梶剛士/演出=石田恭子/舞台美術=加藤ちか /照明=宮野和夫  /音響=原島正治((囃組))/衣裳=花田絵美 /舞台監督=上嶋倫子/演出部=渡邉亜沙子/制作=落合直子/企画・製作=劇団PATHOS PACK
キャスト 宇梶剛士/金井良信/平野貴大 /沢井正棋/石田恭子/中山祐一朗/志甫真弓子/松本キック/高木珠里(劇団宝船)/endy/大西智子(あなざーわーくす)/山本浩貴 (PU-PU-JUICE)/木雅代(あなざーわーくす)/石川伸一郎 /小出奈央/青柳尊哉/岡田優 
お問い合わせ 劇団 PATHOS PACK
090-8507-0332
宇梶剛士オフィシャルブログ

チケット発売日

2009年7月11日(土)

入場料金

前売り4,500円/当日4,800円/学生割引(劇団のみ・要学生証3,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

劇団 PATHOS PACK 090-8507-0332
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:396-258
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:37165
e+(イープラス)
eplus.jp
Gettii オンラインチケットサービス→http://ukaji.net 
チケットはセブンイレブンですぐ発券!ぜひご利用下さい!!
※購入にあたっては、事前の登録が必要です。(無料)

公演日程

2009年9月12日(土) 〜 9月18日(金)

2009年9月

6 7 8 9 10 11 12
  • 14:00
  •  
  • 19:00
13
  • 14:00
  •  
  • 19:00
14
  •  
  •  
  • 19:00●
15
  •  
  •  
  • 19:00
16
  •  
  •  
  • 19:00
17
  •  
  •  
  • 19:00
18
  •  
  • 16:00
  •  
19
●…公演後、宇梶剛士によるアフタートーク有

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=13015

トラックバック一覧