新潮劇院『新潮劇院 10月京劇公演「二将軍〜張飛と馬超」「双背椅〜恐妻家」「三岔口〜暗闇でドッキリ」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

新潮劇院

中華人民共和国建国60周年記念事業

『新潮劇院 10月京劇公演「二将軍〜張飛と馬超」「双背椅〜恐妻家」「三岔口〜暗闇でドッキリ」』新潮劇院

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年10月10日(土)
会場 曳舟文化センター ホール
〒131-0046 東京都墨田区京島一丁目38番11号
PR・解説 墨田区曳舟文化センターで、京劇の公演が行われます。

中国でもスタンダードである「三国志演義」「楊家将演義」の中からの上演で、初心者の方から、京劇愛好家のかたまで存分に楽しめる見どころ満載な演目です。

さらに今回は、おそらく「世界初の全編日本語京劇」にチャレンジします。
京劇の歴史に刻まれる、新たな1ページ。 あなたも、その証人になってください。

※初心者でも安心の京劇レクチャー付きです!
ストーリー ◆「二将軍 〜張飛と馬超〜」(「三国志演義」より)

日本でも人気のある物語『三国志演戯』の一節です。
仁義を重んじる君主『劉備』が率いる蜀軍に、西涼の将軍『馬超』が単身乗り込み、蜀の将軍『張飛』との一騎打ちを挑みます。
前半の鎧を着た槍での立ち回りから、後半、鎧を脱いで素手での立ち回りへと、 見所満載の演目です。

◆「双背椅; 〜恐妻家〜」

本場中国でもあまり上演されない喜劇で、日本では初の上演となります。 さらに、今回は初の試みとして、全編日本語でお送りいたします。
二人の兄弟が「どちらの方が、恐妻家なのか?」ということで、賭けをすることになりました。勝負に勝つために、怒る妻をなだめ透かして、なんとか亭主関白のフリをするのですが...
抱腹絶倒をお約束します!

今回、「張皎月」は中国女性の古い習慣であった纏足(てんそく※)で女性役を演じます。こちらも、普段ではなかなか見られません。

◆「三岔口 〜暗闇でドッキリ!〜」「楊家将演義」より)

京劇通の方にはおなじみの演目ですが、いつもは孫悟空を演じる『馬征宏』の強い希望により、今回上演の運びとなりました。 京劇の基本四役が勢ぞろいし、初心者にも、とても親しみやすい演目です。
円熟した二人のベテランによる妙技、ご期待ください。
スタッフ 照明:斉藤茂男 (株)シアタークリエイション
キャスト 張春祥、馬征宏、殷秋瑞、侯偉、張冠玉、于躍、チャン・チンホイ、張皎月、張烏梅、他
お問い合わせ 新潮劇院
03-3484-6248
新潮劇院

入場料金

S席5,000円/A席4,500円/高校生以下2,000円(税込)

チケット発売窓口

新潮劇院 080-3486-3352

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日券は500円増
割引情報 墨田区民は500円引き

公演日程

2009年10月10日(土)

上演時間 約2時間

2009年10月

4 5 6 7 8 9 10
  • 17:30※
  • 18:00○
  •  
※…開場
○…開演

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=13125

トラックバック一覧