MU『神様はいない/片想い撲滅倶楽部』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

MU

「東京にもグラインドハウスがあった?」-両A面"長篇"公演-

『神様はいない/片想い撲滅倶楽部』Double knockout LONG stories

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年9月10日(木)〜9月13日(日)
会場 新宿シアターモリエール
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-33-10モリエールビル2F
PR・解説 【 double knockout LONG stories 】

東京にもグラインドハウスがあった?
東京発、長篇二本同時上演。

タランティーノが再提唱したグラインドハウスに敬愛を込めて、
長篇二本を同劇場にて交互に上演。

キーワードは”神様”。
片方の作品には神様がいなくて、
もう片方の作品には神様がいる。

完全に幻となっていたハセガワアユムの過去の作品たちを、
いまセルフリメイク。

※グラインドハウスとは、エクスプロイテーション映画や尖ったB級映画などを2〜3本立てで上映していたアメリカの映画館のこと。本作は、そのスピリッツを受け継いでいる。

【各作品、たった3ステージずつの、まるでフェスのような濃い四日間。】

満員御礼!演劇ポータルサイトCoRich!でも「注目の公演」第一位を二連続でKeepした両A面短篇公演"double knockout short stories"シリーズを経て、満を持しての両A面長篇公演です。小劇場界からMUが自信を持ってセレクトした、いま熱くて濃い俳優たちが贈るフェスのような"濃い"四日間。ご期待ください。
ストーリー 『神様はいない』STORY

老舗の蕎麦屋で働く真面目な外国人留学生が、自爆テロを企んでいる日常。
蕎麦屋一家が一丸となって止めるも、誰も彼のなかの神様を否定出来ない。
蕎麦屋という密室で進行する、胸がざわざわするハートウォーミングストーリー。


『片想い撲滅倶楽部』STORY

"片想い撲滅キャンペーン"をスローガンに掲げて営業利益を上げていた、ある街の結婚相談所。そこの女社長は「縁結びの神様」と呼ばれている女性を密かに飼っていた・・・。女社長が恋愛に明るい復讐を遂行する、嗚呼、人畜有害騒動劇。

※どちらも上演時間は80分前後を予定。
スタッフ 舞台監督:松澤紀昭/照明:河上賢一(La Sens)/音響:佐藤春平/舞台美術:袴田長武+鴉屋/演出助手:浜松ユタカ(動物電気)/宣伝美術:イシイマコト [united.]/フライヤー・舞台写真撮影:石澤知絵子/制作協力:林みく(karte)/企画/制作:MU ほか
キャスト 小林至(双数姉妹)/寺部智英(拙者ムニエル)/長谷川恵一郎(くろいぬパレード)/杉木隆幸/橋本恵一郎/芦原健介/カトウシンスケ(、、ぼっち)/足利彩/※以上、『神様はいない』出演者/堀川炎(世田谷シルク)/佐々木なふみ(東京ネジ)/石川ユリコ(拙者ムニエル)/辻沢綾香(双数姉妹)/大久保ちか(FuncAScamperS009)/川本喬介(はらぺこペンギン)/浅倉洋介(風琴工房)/松下幸史(動物電気/乱雑天国)/元吉庸泰(エムキチビート)/成川知也/※以上、『片想い撲滅倶楽部』出演者
お問い合わせ MU制作
070-5658-5465
info@mu-web.net
MU 公式サイト

チケット発売日

2009年8月1日(土)

入場料金

前売り3,000円/当日券3,500円/2作品セットチケット(数量限定)5,000円(全席指定・税込)

セットチケットはHPのみでの販売です。

チケット発売窓口

MU 公式サイト 070-5658-5465

チケット販売サイトへ

公演日程

2009年9月10日(木) 〜 9月13日(日)

上演時間 各作品、約80分を予定

2009年9月

6 7 8 9 10
  •  
  •  
  • 20:00A
11
  •  
  •  
  • 20:00B
12
  •  
  • 14:00A
  • 19:30B
13
  •  
  • 14:00B
  • 18:00A
14 15 16 17 18 19
A=『神様はいない』 B=『片想い撲滅倶楽部』

みんなの採点

(1人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(1人のコメント)

豪華な二本立てとなってます。

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=13307

トラックバック一覧