『さよならノーチラス号』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

演劇集団キャラメルボックス2009オータムツアー

『さよならノーチラス号』

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年8月27日(木)〜9月13日(日)
会場 紀伊國屋サザンシアター
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
PR・解説 『さよならノーチラス号』の初演は1998年。今回が11年ぶりの再演になります。物語はもちろんフィクションですが、僕が大学4年の時に体験した出来事がもとになっています。『ハックルベリーにさよならを』と並ぶ、僕の最愛の作品です。主人公の少年・タケシには、これが初主演となる多田直人。ゲストには、大阪出身の劇団・クロムモリブデンから、森下亮くんと久保貫太郎くんをお招きしました。今までになく新鮮なカンパニー。どんな芝居になるか、僕自身も楽しみです。

成井豊
ストーリー 新人作家の星野タケシは、作家専業になることを決意。
会社を辞めて、都内にマンションを買った。
引っ越しの日、編集者の森真弓が手伝いに来る。
真弓がダンボールを閉じようとして、ふと中を覗いてみると、
ブリキでできた潜水艦が入っていた。
「これは何?」。真弓の問いに、タケシが語り出す。
15年前の夏、小学6年のタケシは、不思議な犬に出会った。
名前はサブリナ。人の言葉が話せる犬だった……。
スタッフ 脚本・演出=成井豊
キャスト 多田直人 岡田達也 坂口理恵 真柴あずき 前田綾 温井摩耶 筒井俊作 井上麻美子 鍛治本大樹 稲野杏那 / 森下亮(クロムモリブデン) 久保貫太郎(クロムモリブデン)
お問い合わせ キャラメルボックス(12:00-18:00 日祝休み/東京公演中は16:00まで・日祝休演日休み)
03-5342-0220
キャラメルボックス HP

入場料金

5,300円/学生割引(要学生証)4,000円(全席指定・税込)

ハーフプライス・チケット
ブロードウェイやロンドンでは当たり前の当日半額券。公演当日の10:00から開演の2時間前まで、下記チケットぴあにて販売いたします。
【新宿】伊勢丹会館地下1階
【有楽町】東京国際フォーラム・チケットセンター
※伊勢丹会館休館日はぴあもお休みです。有楽町の店舗でお求めください。

チケット発売窓口

キャラメルボックス(12:00〜18:00/日祝休演日休み) 03-5342-0220

チケット販売サイトへ

キノチケットカウンター店頭販売のみ(10:00〜18:30) 新宿東口 紀伊國屋書店 新宿本店5階
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:393-163
前日予約専用電話 0570-02-9997 (12:00〜18:00)
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:34118
0570-000-407
http://l-tike.com/
e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

公演日程

2009年8月27日(木) 〜 9月13日(日)

2009年8月

23 24 25 26 27
  •  
  •  
  • 19:00
28
  •  
  •  
  • 19:00
29
  •  
  • 14:00◎
  • 19:00
30
  •  
  • 14:00
  •  
31          

2009年9月

    1
  •  
  •  
  • 19:00
2
  •  
  • 14:00
  •  
3
  •  
  •  
  • 19:00
4
  •  
  •  
  • 19:00
5
  •  
  • 14:00◎
  • 19:00
6
  •  
  • 14:00◎
  •  
7 8
  •  
  •  
  • 19:00
9
  •  
  • 14:00☆
  • 19:00☆
10
  •  
  •  
  • 19:00
11
  •  
  •  
  • 19:00
12
  •  
  • 14:00
  • 19:00
13
  •  
  • 14:00
  •  
14 15 16 17 18 19
◎=託児サービスあり
☆=撮影のため、場内にカメラ設置あり

■託児サービス

小学生以下のお子さまお一人につき、託児料の一部として1ステージ2,000円をご負担ください。
お申し込み◆イベント託児・マザーズ
03-5342-0220(10:00〜12:00・13:00〜17:00 土日祝休み)
各公演日の一週間前まで受け付けますが、定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにご予約ください。


■バリアフリーサービス(無料)

1.耳が聞こえないお客さまには、上演台本を事前に貸し出しいたします。ご希望のお客さまはご来場日が決まりましたら、キャラメルボックスまでご連絡ください。こちらから郵送でお送りいたします。お貸しした台本は、ご来場の際にスタッフにお返しください。
2.目が見えないお客さまには、舞台説明入り点字パンフレット(簡易内容)と、パンフレットデータの入ったCD-Rをご来場時に差し上げます。お気軽にスタッフまでお申し付けください。
3.車椅子をご利用の方、盲導犬をお連れの方など、ご来場、ご観劇に関してなんらかの心配事のある方は、前もってお早めにキャラメルボックスまでご相談ください。

【ご相談・お申し込み】
E-mail support@caramelbox.com
FAX 03-3380-1141
TEL 0120-481-315(NTTフリーダイヤル・通話料無料)
(12:00〜18:00 日祝休み/東京公演中は16:00まで 日祝休演日休み)

■親子特典
お父さん・お母さんと、小中学生のお子さんでご来場の方には、トーク&フォトブックを1部プレゼントいたします。ご来場の時に、グッズ販売コーナーにお申し出ください。

みんなの採点

(1人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(2人のコメント)

西川さんが主役の作品は観たことがあります。キャストが変わり、また楽しみです

若手注目株の一人、多田君のどんな一面が見られるかに期待しています★

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=13391

トラックバック一覧