ソル・デ・エスパーニャ『HIBIKI−西と東−』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ソル・デ・エスパーニャ

小松原庸子スペイン舞踊団創立40周年記念

『HIBIKI−西と東−』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年1月8日(金)〜1月9日(土)
会場 新国立劇場 中劇場
〒151-0071 東京都渋谷区本町 1-1-1
PR・解説 1年間にわたって行なわれた小松原庸子スペイン舞踊団創立40周年事業も、いよいよ千秋楽!そんな東京での最終公演「HIBIKI-西と東-」が、来春、新国立劇場・中劇場で開催されます。スペイン文化庁よりプレミオ・ナシオナル(国家賞)を受賞し、今、最も輝いている、フラメンコ・ピアノの名手・ドランテ。太鼓ソリストとして、世界で活躍する林英哲。そして日本のフラメンコ界を代表する小松原庸子スペイン舞踊団と、本場スペインから来日するエル・フンコ等、超一流アーティスト達!「日本」と「スペイン」、「音」と「舞」の鮮烈なコントラストと見事なまでに完成された究極のコラボレーションを、どうぞ心ゆくまでご堪能下さい。
スタッフ 小松原庸子(構成・演出・振付)、マリベル・ガジャルド(振付)、クリージョ・デ・ボルムホス(振付)、クリスティアン・ペレス(振付)、橘芳慧(振付協力)、林英哲(音楽)、ドランテ(音楽)、フアン・カルロス・ベルランガ(音楽)、西寺圭太(照明)、甲谷享嗣(音響)、やまだてるお(舞台監督)、高田一郎(美術製作)、小松原庸子(衣裳デザイン)、リナ/カンテラ(衣裳製作)、鬼頭恭子(題字)
キャスト 林英哲(和太鼓)、ドランテ(ピアノ)、エル・フンコ(舞踊手)、クリージョ・デ・ボルムホス(舞踊手)、ダビ・サンチェス(舞踊手)、ハビエル・サンチェス(舞踊手)、クリスティアン・ペレス(舞踊手)、カルロス・サンチェス(舞踊手)、高木亮太(舞踊手)、小松原庸子スペイン舞踊団、フアン・カルロス・ベルランガ(ギター)、ケコ・バルドメロ(ギター)、ナタリア・マリン(歌)、ダビ・パロマール(歌)、テテ・ペーニャ(パーカッション)、他 (予定)
お問い合わせ ソル・デ・エスパーニャ
03-3314-2568
flamenco@komatubara.com
小松原庸子スペイン舞踊団

チケット発売日

2009年9月14日(月)

入場料金

SS席12,000円/S席10,000円/A席8,000円/B席6,000円(税込)

チケット発売窓口

ソル・デ・エスパーニャ 03-3314-2568

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:398-567
ローソンチケット
lawsonticket.com
Lコード:0570000407

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間30分前より劇場にて販売

公演日程

2010年1月8日(金) 〜 1月9日(土)

上演時間 約2時間30分(20分の休憩を含む)

2010年1月

3 4 5 6 7 8
  • 19:00
  •  
  •  
9
  • 14:00
  • 18:00
  •  

みんなの採点

(2人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=13648

トラックバック一覧