さいたま市地域中核施設 プラザノース『子供のためのシェイクスピア「マクベス」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

さいたま市地域中核施設 プラザノース

『子供のためのシェイクスピア「マクベス」』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年9月19日(土)
会場 さいたま市地域中核施設 プラザノース
〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町1-852-1
PR・解説 机と椅子だけの舞台装置、場内に響きわたるクラップ(手拍子)のリズム、舞台上でうごめく黒コートを纏った役者たち、人形でありながら演者の1人として振舞う「シェイクスピア人形」など、数々のアイデアによってシェイクスピア劇『マクベス』を大胆に再解釈しました。分かりやすい脚本と斬新な演出により、子供から大人まで、どなたにも楽しんでいただける公演です。
ストーリー スコットランド王ダンカンに仕えるマクベスとバンクォーは、ノルウェー軍との戦いに勝利を収め、その戦場からの帰り道に三人の魔女に出会う。魔女たちはマクベスがコーダーの領主となり「いずれ王となるお方」と予言する。その言葉に魅了されたマクベスとマクベス夫人は、自らダンカンを殺し王冠を手に入れ、王座安泰のためバンクォーまで手にかけてしまうのだった。
やがて精神不安定におちいったマクベスは再び魔女たちを訪れ『女から生まれたものは誰もお前を殺せない』という予言に安心する。しかし、スコットランドを救おうと立ち上がったスコットランド貴族のマクダフが、ダンカンの遺児を立ててマクベスの城へ攻め込んでくる。マクベスは魔女の予言を信じこの軍勢に立ち向かっていくのだが・・・
スタッフ 脚本・演出 山崎清介/照明 小沢淳/音響 角張正雄/衣裳 三大寺志保美/演出補 小笠原響/舞台監督 井上卓/企画制作 華のん企画
キャスト 山崎清介/石田圭祐/伊沢磨紀/彩乃木崇之/戸谷昌弘/キム・テイ/若松力/窪田壮史
お問い合わせ プラザノース総合インフォメーションカウンター
048-653-9255
プラザノース ホームページ

入場料金

一般3,000円/学生(高校生以下)1,500円(全席自由・税込)

※学生チケットをお求めの場合は学生証の提示が必要です。
※未就学児童のご入場はできません。

チケット発売窓口

さいたま市地域中核施設 プラザノース 048-653-0300
●電話受付(10:00〜17:00)  プラザノース事業係 048-669-0300

●窓口販売(10:00〜20:00 ※貸出施設点検日は17:00まで)  プラザノース総合インフォメーションカウンター

●お問い合わせ  プラザノース総合インフォメーションカウンター 048-653-9255
JTBエンタメチケット 0570-030-311

チケット販売サイトへ

当日券情報 開場1時間前よりホール前にて販売

公演日程

2009年9月19日(土)

2009年9月

13 14 15 16 17 18 19
  • 16:00
  •  
  •  

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(1人のコメント)

おそらく観にいくことができないけれど多くのお子様に観ていただきたい「子供のためのシェイクスピア」大人でも楽しめます。20歳近く歳の離れた従妹を連れていったとき、新しい発見があって楽しかった。

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=13668

トラックバック一覧