日本伝統芸能振興会『加賀見山旧錦絵』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

日本伝統芸能振興会

歌舞伎ルネサンス公演第5弾

『加賀見山旧錦絵』豪華絢爛!美しくも哀しい女達の物語

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年12月8日(火)〜12月9日(水)
会場 浅草公会堂
〒111-0032 東京都台東区浅草1-38-6
PR・解説 豪華絢爛!美しくも哀しい女達の物語
1782年(天明2)年、人形浄瑠璃で初演されたものを歌舞伎に移した時代物。容楊黛作。
奥女中の仇討ち事件の顛末を描いた人気狂言。敵役・局岩藤の貫禄と凄み、お初の主人思いの健気な情味と強さ、そして、辛抱強さと激しさを併せ持つ誇り高き中老尾上。三人三様の魂が織成す壮絶なドラマ!従来の「加賀見山」には無かった、予想もつかないクライマックスが待っています!!
ストーリー 局岩藤は、主家を横領する陰謀に加担していたが、密書を中老の尾上に拾われたため、画策をめぐらせて尾上を罪に陥れようとする。
岩藤は、町人の娘から出世した尾上を何かと罵り、ついには難癖をつけて自分の上草履で尾上を打ちつける。さんざんのいじめの末に人前で屈辱を与えられた尾上はついに耐え切れず、部屋に戻って岩藤一味の悪事を書き残すと自害する。
尾上の召使いのお初は、使いの途中不吉な予感に引き返すと、すでに尾上はこと切れていた。その夜、お初は主人の無念を晴らそうと、岩藤を待ち受けて挑みかかるが・・・!?
お問い合わせ 歌舞伎公演事務局
03-3552-6635
ticket@buso-kabuki.com
日本伝統芸能振興会

チケット発売日

2009年9月9日(水)

入場料金

S席6,000円/A席4,000円/B席2,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

歌舞伎公演事務局 03-3552-6635

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場受付にて販売致します。
※前売券と当日券の価格は同じです。
割引情報 ホームページ特別割引!S席とA席を500円引きでご提供!
当ホームページをご覧になってチケットお申し込みされた方はS席とA席1枚あたり500円引きでご提供させて頂きます!
お申し込みの際に必ず「ホームページをみた」と仰ってください。
日本伝統芸能振興会ホームページ(加賀見山旧錦絵ページ)
http://www.atpa.jp/renaissance/kagamiyama.htm

公演日程

2009年12月8日(火) 〜 12月9日(水)

2009年12月

6 7 8
  • 14:00
  •  
  •  
9
  • 14:00
  •  
  •  
10 11 12

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=14025

トラックバック一覧