SOUKI『THE TEMPEST as interpreted by SOUKI』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

SOUKI

SOUKI PANTOMIME-WORKS '09

『THE TEMPEST as interpreted by SOUKI』全労済ホール/スペース・ゼロ提携公演

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年10月31日(土)〜11月1日(日)
会場 全労済ホール/スペース・ゼロ
〒151-0053  東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館B1
PR・解説 Image(印象)× Sense(意味)=Super Pantomime Theater
五感に響き、魂を揺さぶるSOUKI。
今季、シェイクスピア原作の『THE TEMPEST』に新たに挑む。
バレエ、ダンス、パントマイム、さらには映像、音楽、照明を駆使し、
鍛えられた肉体が幾多の名台詞を放つニュー・エンターテインメント無言劇。
「生きることは不自由。だが、自由は求めなければ近づくことはできない…。」
 
平成21年度(第64回)文化庁芸術祭参加公演
ストーリー テンペスト[THE TEMPEST]/秘術の研究に没頭していたミラノ大公プロスペローは、国政を任せていた弟アントーニオの裏切りによって、大公の地位を追われた。すべてを失い、娘ミランダとともに逃れた先は〈孤島〉。文明に侵されていないその島には、キャリバンという先住者がいた。プロスペローは、秘術とほんの少しの優しさでキャリバンを手なずけ奴隷とする。そして松の幹に閉じ込められていた妖精エアリエルを助け出し召使いとしたプロスペローは、孤島でも権力を手に入れた。しかし消え去る事の無い弟達への復讐の炎−−。荒れ狂う嵐の朝、プロスペローの復讐が始まる。
スタッフ 原作 ウィリアム・シェイクスピア
構成・演出・振付 江ノ上陽一(SOUKI)
照明プランナー 加瀬隆純[カセ・プランニング・オフィス]
音楽・演奏 メテオール
音響オペレーター  畑圭
ステージ・コーディネーター 束原繁[(株)スペース・ゼロ]
美術補佐 小野廣己(SOUKI)
映像 山田カズミ(オフィス・ガナゴナ)
衣裳 奈須久美子、鉄人28号
小道具 マスタアコラル
宣伝美術 スリーミン・グラフィック・アソシエイツ
キャスト SOUKI/江ノ上陽一、小野廣己、小鉄、hico2、
新関祐子、中里綾子、石岡美織、前田秀、HADO、
川村敦之、永妻伸介
坂口陽子(ダンス カンパニー Do COLORS)
田代裕美(ダンス カンパニー Do COLORS)
古村典子(NORIKO CLASSIC BALLET STUDIO『NEIGE』)
お問い合わせ Office SOUKI
03-3845-9433
souki@goodman.co.jp
SOUKI オフィシャルウェブ

チケット発売日

2009年9月12日(土)

入場料金

一般4,000円/子ども1,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

Office SOUKI 03-3845-9433

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-000-777
0570-084-003 Lコード:38525

チケット販売サイトへ

当日券情報 同料金 
開演一時間前より発売

公演日程

2009年10月31日(土) 〜 11月1日(日)

2009年10月

25 26 27 28 29 30 31
  • 15:00
  • 19:00
  •  

2009年11月

1
  • 13:00
  • 17:00
  •  
2 3 4 5 6 7

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=14060

トラックバック一覧