ナマイキコゾウ『革命の林檎 -画家と戦争とシュルレアリスム-』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ナマイキコゾウ

『革命の林檎 -画家と戦争とシュルレアリスム-』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2009年12月16日(水)〜12月20日(日)
会場 テアトルBONBON
〒164-0001 東京都中野区中野3-22-8
PR・解説 旗揚げ公演の記念すべき作品を、初演と違うキャストを迎え、全く新しく作り上げました。この作品は、他団体でも上演されるなど反響も大きく、本作は完全改訂版!!
東京・池袋に実在したアトリエ村を舞台に、史実を織り交ぜ、戦没画学生をモチーフに、時代に翻弄されながらも必死に生きた人々の物語です。

-----------------------------------------

夢を見ていた。


若い絵描きたちのアトリエ村があった。

彼らは懸命に絵を描いた。
新しい表現方法で「自由」を描き続けた。
酒を呑み、語り合い、喧嘩をして、恋をした。
彼らは幸福な夢の中に居るようだった。

夢から覚めると「自由」は描けなくなっていた。
描けるのは「戦争」だけになった。
そして遂に「正しい戦争」を描けと命じられた。

気付けば「平和」の時代である。
だが、再び「正しい戦争」を描けと言われたら… 
ぼくらは目覚めているだろうか。
もしかしたら…


夢を見ているのかもしれない。
ストーリー 昭和14年、日中戦争から第2次世界大戦へと移り変わる中、東京では画家を目指す若者たちが、池袋モンパルナスというアトリエ村に集まり日々精進していた。パリに憧れ、最先端の絵画の手法シュレアリスムについて語り合い、時に衝突しつつも青春を謳歌していた。しかし、戦局の悪化とともに彼らは、次第に軍事国家体制に取り込まれていく。今まで自由に絵を描いていたのに、戦意高揚のための戦争画を描くことを強要される。自分の描きたい絵が描けない。「感動を描きたい!」そんな願いもむなしく、戦争という時代の波はいやおうなく彼らを飲み込んでいく。
スタッフ 作・演出:宋英徳 
照明:朴秀徳 
音響:中嶋直勝 
美術:吉野章弘 
宣伝美術:藤原未央 
写真:森田貢造 
Web:浦崎久美子 
協力:井上あかね 
舞台監督:浜辺心大朗 
制作:ナマイキコゾウ
キャスト 高比良政勝
由川信幸
宮浦修二
石田佳奈
今井智紘
大窪晶
森下和(スターダス21)
上田実規朗
米本千晴
たかひさあづみ
お問い合わせ ナマイキコゾウ
080-4147-4962 / 090-6155-6719
ticket@namaikikozou.com
ナマイキコゾウ ホームページ

チケット発売日

2009年10月15日(木)

入場料金

前売り・当日共に3,500円/はじめて割2,800円/ペア得6,000円(全席指定・税込)

★はじめて割 = 12/16(水)、17(木)、18日(金は昼のみ)の3公演 ナマイキコゾウを初めて観るお客様は700円割引きでご覧頂けます。
●ペア得 = 2名様でご予約いただけますと割引きになります。全日有効。

※はじめて割、ペア得共に12/9までにお申込下さい。

チケット発売窓口

ナマイキコゾウ 080-4147-4962
メールでのご予約 ticket@namaikikozou.com

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売
割引情報 ★はじめて割 = 12/16(水)、17(木)、18日(金は昼のみ)の3公演 ナマイキコゾウを初めて観るお客様は700円割引きでご覧頂けます。
●ペア得 = 2名様でご予約いただけますと割引きになります。全日有効。

※はじめて割、ペア得共に12/9までにお申込下さい。

公演日程

2009年12月16日(水) 〜 12月20日(日)

2009年12月

13 14 15 16
  • 19:00★
  •  
  •  
17
  • 19:00★
  •  
  •  
18
  • 14:00★
  • 19:00
  •  
19
  • 14:00
  • 19:00
  •  
20
  • 14:00
  •  
  •  
21 22 23 24 25 26
★…はじめて割 2800円
ナマイキコゾウを初めて観るお客様は700円割引きでご覧頂けます。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=14172

トラックバック一覧