玉造小劇店『お代り』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

玉造小劇店

ラックシステム15周年記念公演

『お代り』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年1月29日(金)〜1月31日(日)
会場 THEATRE1010
〒120-0034 東京都足立区千住3-92 千住ミルディスI番館11F
PR・解説 ラックシステム15周年の最後の公演を飾るのは、劇団の原点ともなった「お正月」の姉妹編です。初演は1995年。わかぎゑふが、当時の新聞記事の中に2つの地震、関東大震災と阪神大震災に合った初老の婦人の記事を目にとめたことから始まりました。「せっかく地震がないからと、お嫁来たのに。60年も経ってから、もう一度こんな怖い目に合うなんて」という内容でした。
わかぎは彼女の半世紀を芝居の上で書くにあたり、どうやったら時間軸を軽やかに飛ばしつつ芝居に出来るかと考え、2時間で100年間を見せる芝居を作り上げました。
「お代り」も形式は「お正月」と同じように100年間のある一家の物語ですが、主役となるのは…明治5年。開国に刺激をうけた山田長太郎という男が、家や着るものを急に洋式にはできないが、せめて食べ物だけでもと、「正月から西洋料理作れ!」と妻に宣言したところから始まります。見た目も、素材も、味も分からない未知の料理を作ることになった妻は…そしてその出来上がりは?それを食べた長太郎の反応は?今回の「お代り」はそんな山田家4代に渡る、味の変化、進化、退化が繰り広げられます。
キャスト コング桑田・朝深大介・野田晋市・千田訓子・上田宏・谷川未佳・祖父江伸如・福井千夏/伊東孝明・小椋あずき・楠見薫・上瀧昇一郎(空晴)・曽世海司(Studio Life)・美津乃あわ・森崎正弘(MousePiece-ree) ほか
お問い合わせ 玉造小劇店
06-6944-3380
tama-sho@sa.netlaputa.com
玉造小劇店

チケット発売日

2009年11月14日(土)

入場料金

前売4,500円/当日5,000円(全席指定・税込)

★シアター1010フレンズ会員=前売4050円 当日4500円

チケット発売窓口

玉造小劇店 06-6944-3380

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:399-001
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:33366
e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2010年1月29日(金) 〜 1月31日(日)

上演時間 約2時間

2010年1月

24 25 26 27 28 29
  • 19:30
  •  
  •  
30
  • 15:00
  • 19:00
  •  
31
  • 15:00
  •  
  •  
           

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=14236

トラックバック一覧