劇団銅鑼『はい、奥田製作所。』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団銅鑼

『はい、奥田製作所。』スイッチ・・・ON?

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

再演記念クイズ実施中!詳しくは、劇団銅鑼公式HPで!

公演データ

公演期間 2010年2月9日(火)〜2月13日(土)
会場 紀伊國屋サザンシアター
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
PR・解説 ガンコ一徹、職人気質の社長が倒れた!!
跡を継いだ息子は古い体質を改善しようと大改革を宣言!!
が、従業員とのミゾは深まるばかり。
働けど働けど報われない毎日。
東京は大田区の町工場を舞台に、じいちゃん、ばあちゃん、父ちゃん、母ちゃん、若者たちが大バトル。
工場のおやこ三代を軸に様々な価値観がぶつかり合って、見えてきたものは・・・・・?

2008年3月初演、再演の熱いラブコールにお応えして、あの「奥田製作所」が帰ってくる!

2010年2月9日〜2月13日 紀伊國屋サザンシアター

全席指定
一般5,000円 学生3,500円 グリーンチケット(65歳以上)4,500円


HPで再演記念クイズもやってます! 
正解者の皆様には特典が・・・。

http://www.gekidandora.com/okuda/quize.htm

多数のご応募、お待ちしております!
ストーリー 設計図を紙飛行機で飛ばすと、製品になって帰ってくると言われた大田区。
にあるその大田区にある奥田製作所には、腕利きの職工を含めて最新技術を学んだ若者までが働く町工場。

が、ある日突然、社長が倒れた!!

跡を継いだ鉄彦。
そこそこ上手く行っていると思っていた工場は、火の車。
ある日、大改革を宣言!!

が、し・か・し・・・・・・・。

二代目のやり方に猛反発する従業員たち。

おやこ三世代・様々な年代の職人たち、そして協力してきた町工場仲間・・・。

様々な価値観がぶつかり合って見えてきたものは?
スタッフ 作:小関直人 演出:山田昭一 美術:内山勉 照明:山内晴雄 音楽:寺田鉄生 効果:小山田昭 衣裳:広野洋子 舞台監督:稲葉対介 イヤホンガイド:鯨エマ 制作:田辺素子・小関直人
キャスト 鈴木瑞穂・菊地佐久子
・千田隼生・谷田川さ
ほ・佐藤文雄・郡司智
子・長谷川由里・横手
寿男・説田太郎・館野
元彦・栗木純・馬渕真
希・植木圭・井上太・
久保田勝彦・佐藤陽亮
・佐藤響子・庄崎真知
子・竹内奈緒子・中山
陽介
お問い合わせ 劇団銅鑼
03-3937-1101
gekidandora@pop12.odn.ne.jp
劇団銅鑼公式HP

チケット発売日

2009年10月26日(月)

入場料金

一般5,000円/学生3,500円/グリーンチケット(65歳以上)4,500円(税込)

再演記念クイズ実施中。正解者の方はもれなく、チケット割引プレゼント!
詳細は、劇団銅鑼公式HPをご覧下さい。

チケット発売窓口

劇団銅鑼 03-3937-1101

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:399-303
キノチケットカウンター 03-3354-0141
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売。

公演日程

2010年2月9日(火) 〜 2月13日(土)

上演時間 2時間(休憩なし)

2010年2月

7 8 9
  • 19:00
  •  
  •  
10
  • 19:00
  •  
  •  
11
  • 14:00☆
  •  
  •  
12
  • 14:00
  •  
  •  
13
  • 14:00☆
  •  
  •  
☆:視覚障がい者向けイヤホンガイド付公演・付き添いの方1名様ご招待。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=14246

トラックバック一覧