劇団「空」『キャンバスとソラ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団「空」

第12回公演

『キャンバスとソラ』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年1月28日(木)〜1月31日(日)
会場 d-倉庫
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-19-7-2F
PR・解説 2000年4月旗揚げ。
2001年7月の旗揚げ公演。
ストーリー性に富んだ独特の世界。
スタニスラフスキーシステムを根本とした演出。
観たあとに晴れやかな気持ちになれる芝居。
幅広い年齢層の方にご覧いただけております。

【次回公演情報】
----------------------------------
劇団「空」第12回公演
『キャンバスとソラ』
脚本:渡邊農夫也
2010年1月28日(木)〜1月31日(日)
日暮里d-倉庫
チケット前売・当日2500円
----------------------------------

当劇団人気シリーズの完結編。
渾身の作品となっております。
ぜひ劇場へ足をお運びください!!
ストーリー 昔むかし、とある国に一人の画家がおりました。
その画家はたくさんの仲間に支えられ、
最高の師匠と出会い、並外れた努力と才能により、
すばらしい絵をたくさん生み出しました。
そして徐々に名前が知られていきます。

その画家には一人の愛する人がいました。
「キャンバスって、人の心と同じなのよ」
ある時彼女は言いました。
その時の彼にはまだ言葉の意味がわかりませんでした。
彼女もまた画家であり、
彼が最も尊敬する画家の一人でもあったのです。
その言葉が分かるようになった頃、事件は起こりました。

題名、「自由」。
彼の最高傑作とも言えるその絵は、
見る人の心を奮いたたせ、
やがて一人歩きをします。

あれから何十年かの月日がたった頃、
久しぶりに彼の元に一通の手紙が届きました。
それは最も親しい友人からの頼みごとでした。
そして今日、彼の元に一人の少女がやってきます。
スタッフ 脚本:渡邊農夫也
演出:岩瀬聖孝
舞監:大野敏之
照明:たなか一絵(あかりやん)
音響:小宮聖子
制作:劇団「空」制作部
キャスト 寿々木智之
青野桃子
遠藤亮
安井愛美
薬師神敦子
光田宣之
宍倉暁子
冷水俊介
渡邊農夫也
お問い合わせ 劇団「空」
090-9152-3418
gekidan_quu@hotmail.com
公式ホームページ

チケット発売日

2009年12月1日(火)

入場料金

前売・当日2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団「空」 090-9152-3418
前売りチケットは劇団のみで販売
http://cocoa.candybox.to/quu/postmail/postmail.php
gekidan_quu@hotmail.com

チケット販売サイトへ

公演日程

2010年1月28日(木) 〜 1月31日(日)

2010年1月

24 25 26 27 28
  • 19:00
  •  
  •  
29
  • 19:00
  •  
  •  
30
  • 14:00
  • 19:00
  •  
31
  • 13:00
  • 18:00
  •  
           

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=14488

トラックバック一覧