調布市せんがわ劇場イベント実行委員会『performing arts せんがわ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

調布市せんがわ劇場イベント実行委員会

調布市せんがわ劇場1周年記念指定事業

『performing arts せんがわ』人形演劇"銀河鉄道の夜" & 人形演劇祭”inochi” & 演劇コンクール

  • 公演中
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年1月21日(木)〜2月7日(日)
会場 せんがわ劇場
〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5
PR・解説 ☆せんがわ劇場初の舞台芸術の祭典を、ユニークな内容満載で開催!!!☆

●1/21(木)-24(日) アンサンブル第7回公演「人形演劇”銀河鉄道の夜”」作劇・演出/黒谷都
★★★1月23日19時終演後、現代の傀儡女”黒谷都”とせんがわ劇場芸術監督”ペーター・ゲスナー”のアフタートークを開催します。東洋と西洋の人形演劇について、深くておもしろい話が展開されます!ぜひ★★
宮沢賢治の世界を、人形・オブジェ・パフォーマーの身体を使って、”傀儡目”黒谷都が自在なイメージで表現。ベテラン人形遣い井村淳・石井マリコと公募で集まったプロから初心者までのパフォーマーたちが思いを紡いで起ち上げる舞台。今にも言葉を発しそうな、子どもの背丈ほどもある渡辺数憲作カムパネルラとジョバンニの人形を中心に、布を素材にした松沢香代のグロテスクでユーモラスな人形たちが息づき、「生活向上委員会」で知る人ぞ知る原田依幸の音楽が空間を広げていく。2010年初春を飾る宝石のような舞台をお見逃しなく!
●1/26(火)-31(日) 「人形演劇祭"inochi"」
おとなが楽しめるこだわりの人形演劇を中心に集めた、日本では珍しい意欲的な人形演劇祭です。子ども向けやファミリーで楽しめるものもあり、人形演劇のバラエティの豊かさ、奥の深さに改めて気付かされること間違いなし。映像やレクチャーもある多彩なプログラム。百鬼どんどろ岡本芳一の日本初公開映像も有り。必見!チケット500~3000円まで各種。お得な通し券もあります。詳細は”ストーリー”欄、またはせんがわ劇場WEBでチェック!http://www.sengawa-gekijo.jp/
●2/6(土)・7(日) 「演劇コンクール」
書類選考で選ばれた、調布市内の劇団8団体が、課題となっている水木しげる作「ねずみ男」のショートストーリーからオリジナル脚本を作り、約40分間の作品を上演し競い合う2日間。人間の本質をついた作品だけに、どんな舞台が展開されるかお楽しみに。無料で観劇できます。この機会にぜひ、せんがわ劇場に足をお運びください。
ストーリー <人形演劇祭”inochi” プログラム>
1/26(火) 19:00 ake-miya"モアレ"
1/27(水) 19:00 特集”かろやかな人形演劇のエスプリ”(公演:短編オムニバス+映像)
1/28(木) 19:00 ”人形演劇とはなんだろう〜世界と日本の現代的潮流をふまえて”(レクチャー+資料映像)
1/29(金) 19:00 人形舞台yumehina”笹法師〜ささぼうし〜”
1/30(土) 11:00 れもん座”たっちゃんといっしょ”(公演:ファミリー向け)
1/30(土) 15:00 特集”ヒトとニンギョウ・交感するモノたち”(公演:短編オムニバス)
1/30(土) 19:00 ”VEIN-静脈”(映画上映+トーク)
1/31(日) 13:00 音旅舎”FUSHIGIで?不思議な?音楽会”(公演:ファミリー向け)
1/31(日) 16:00 原田依幸+黒谷都”クロージングル”(公演:即興)
1/21-31「銀河鉄道の夜」〜「人形演劇祭"inochi"」の期間中、富永光昭”人形演劇の舞台写真”展示
スタッフ 芸術監督:ペーター・ゲスナー
●「人形演劇 銀河鉄道の夜」〜 作劇・演出:黒谷 都、美術:松沢香代・渡辺数憲、音楽:原田依幸、照明:アイカワマサアキ、音響:尾林真理、舞台監督:吉木均、写真撮影:富永光昭、記録ビデオ:石井秀明、宣伝美術:田原政輝・神山武生(STUDIO TUM)、制作協力:玉木暢子、企画制作:調布市せんがわ劇場アンサンブル
●「人形演劇祭”inochi”」〜 プロデューサー :黒谷 都・玉木暢子・松井憲太郎、舞台監督:渡辺数憲、舞台監督助手:荒牧大道、照明:アイカワマサアキ、音響:尾林真理、宣伝美術:田原政輝・神山武生(STUDIO TUM)
●演劇コンクール〜 審査員:ペーター・ゲスナー、林あまり他
キャスト ●「人形演劇 銀河鉄道の夜」〜 ジョバンニ、カムパネルラ、塚田次実、油絵博士、小倉良博、乙顔有希、海津 研、後藤まなみ、貞森裕児、たけうちみずえ、松木章子、宮川聖美、井村 淳(特別参加)、石井マリ子(特別参加)
●「人形演劇祭”inochi”」〜 (実演)ake-miya、大井弘子、ツヂバデルコ、yumehina、れもん座、塚田次実、森田晋玄、音旅舎、黒谷 都、原田依幸、(映像)たまにゃんカンパニー、岡本芳一、(講師)加藤暁子、
お問い合わせ 調布市せんがわ劇場
03-3300-0611
せんがわ劇場ホームページ

チケット発売日

2009年11月14日(土)

入場料金

A一般3,000円/A学生1,500円/B500円/C一般1,500円/C学生1,000円/D1,000円/通し券12,000円(全席自由・税込)

・AとBは、当日500円増し

チケット発売窓口

調布市せんがわ劇場 03-3300-0611
ホームページで、カンフェティチケットセンターでの予約ができます。

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:399-253
上記Pコードは「銀河鉄道の夜」のみ
人形演劇祭AチケットのPコード=399-384
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-000-777
0570-084-003 Lコード:30086
「銀河鉄道の夜」のみ
割引情報 ・AとCは、調布市在住在勤の場合は市民割引(1割引)有り(劇場窓口のみ取扱い・要証明書)
・銀河鉄道の夜は、学生団体割引(5名以上・1,200円/1人)有り(劇場窓口のみ取扱い・要証明書)

公演日程

2010年1月21日(木) 〜 2月7日(日)

2010年1月

17 18 19 20 21
  •  
  •  
  • 18:00A
  • 19:30☆
22
  •  
  • 14:00A
  •  
  • 19:00A
23
  •  
  • 14:00A
  •  
  • 19:00A
24
  •  
  • 15:00A
  •  
25 26
  •  
  •  
  •  
  • 19:00A
27
  •  
  •  
  •  
  • 19:00A
28
  •  
  •  
  •  
  • 19:00D
29
  •  
  •  
  •  
  • 19:00A
30
  • 11:00B
  • 15:00A
  •  
  • 19:00C
31
  •  
  • 15:00B
  • 16:00A
           

2010年2月

◎1月23日(土)19時終演後、演出黒谷都と芸術監督ペーター・ゲスナーのアフタートークあり。
☆はオープニングイベント=無料。チケット提示または、半券提示で入場可。要予約。
【チケット料金】A,B,C,D
A=前売一般3000円、学生1500円(要学生証提示)
B=前売500円
C=前売一般1500円、学生1000円(要学生証提示)
D=前売1000円
通し券=全券セット12,000円※「銀河鉄道の夜」は含まず
※A以外は、劇場窓口のみの取扱い。
※調布市民割引・学生団体割引は、上記割引情報欄を参照。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=14523

トラックバック一覧