池の下『盲人書簡』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

池の下

寺山修司全作品上演計画

『盲人書簡』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年3月17日(水)〜3月21日(日・祝)
会場 d-倉庫
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-19-7-2F
PR・解説 寺山修司全作品上演計画第17弾! 演劇と舞踏の融合する新たな地平をめざす池の下が、闇をテーマにした幻想劇「盲人書簡」を上演。闇をもって世界を巨大な迷路にすれば、見えない現実が浮かび上がる。見るためにもっと闇を! どこまでも闇を!
ストーリー マッチが1本擦られると、闇の中より浮かび上がる人物たちが語り始める。犬神博士の執刀で目の手術をした小林少年は、視力を取り戻すことなく闇の世界の中で、在りし日の明智小五郎ををさがし、上海の街を彷徨いはじめる。そこは暗黒都市。見えたかと思えば消える幻の黒蜥蜴が跋扈し、偽りの母が乱舞する。小林少年の見た世界は現実か、それとも虚構なのか。「見るためにもっと闇を!」の言葉とともに崩壊する幻想都市。闇の中に、日常では見えない真実を見いだした寺山修司の幻想劇。
スタッフ 作:寺山修司/演出:長野和文/美術:朝倉摂/照明:大野道乃/音響:福沢秀明/衣裳:美坂公子/舞台監督:杉野信之
宣伝美術:丸尾末広
キャスト 鬼頭理沙/小出達彦/稲川実加/飯田武/岩切チャボ/高橋優太(万有引力)/美斉津恵友(花組芝居)
井口香(テラ・アーツ・ファクトリー)/高槻純(ディメンション)/羽衣堂彩/岡野大生(イマジネイション)
八木光太郎
お問い合わせ 池の下
090-6650-7122
ikenoshita@ac.auone-net.jp
池の下HP

チケット発売日

2010年1月5日(火)

入場料金

前売2,800円/当日3,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

池の下 090-6650-7122

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:400-031
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2010年3月17日(水) 〜 3月21日(日・祝)

2010年3月

14 15 16 17
  • 19:30◎
  •  
  •  
18
  • 19:30◎
  •  
  •  
19
  • 19:30◎
  •  
  •  
20
  • 14:00◎
  • 19:00◎
  •  
21
  • 14:00◎
  •  
  •  
22 23 24 25 26 27

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=14629

トラックバック一覧