シンクロナイズ・プロデュース『恋愛家族』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

シンクロナイズ・プロデュース

シンクロナイズ・プロデュース第15回公演

『恋愛家族』〜死に急ぐ少年たちのポリフォニー〜

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

愛って何…
  家族って何…
生きるって何…
 しあわせって何…

公演データ

公演期間 2005年8月4日(木)〜8月7日(日)
会場 アイピット目白
〒161-0033 東京都新宿区下落合3-20-11
PR・解説 これは、私の家族、いや、あなたの家族の物語。
これは、隣人ではなく、あなた自身の話。
神戸・長崎・奈良・世田谷…不条理な事件が相次ぐ時世。
家族が一つ屋根の下で暮らしていても、何をしているのか、何が起こっているのかわからず無干渉・無反応・無関心。

愛って何?
生きるって何?

現代の家族を描き、その中で苦悩する若者たちの姿を通して、生きること、愛することの意味を問いかけます。
ストーリー そこに家族があった。優しさがあり、笑いがあり、そして愛があった。

少年鑑別所、法務教官と少年の面接が執り行われている。

「僕はいい子供を演じていたんだ…」
幸せな家族の中で、街に、人に、社会に、不満と不安を抱くマナブ。

「父親の名前をずっと探してた…」
親への愛を確かめることができずに援助交際を始めるリサ。

「彼女のお腹には子供がいたんだ…」
溺愛する母からの脱却を試み、宗教へ没頭するケイタ。

3つのストーリーを軸に、
大人社会に翻弄される少年少女たちが、
家族、愛、幸せ、そして生きることに苦悩し、
それぞれ解決の糸口を探る。
少年と取り巻く大人たち。
やがて絡み合いそして複雑に展開していく…。
スタッフ 作・演出=久次米健太郎/照明=芦辺靖/音響=宮田充規/舞台監督=倉田照三 ほか
キャスト 水谷純子/井上加奈子/八木理香子/坂下しのぶ/岩崎恵子/新井顕子/くぬぎみか/高石直美/西條美穂/梅崎信一/松本晶/望月雅行/宮本篤/松下太亮/大浜直樹
お問い合わせ シンクロナイズ・プロデュース
044-814-0503
info@synchro.ptu.jp
シンクロナイズ・プロデュース
携帯サイト

チケット発売日

2005年6月13日(月)

入場料金

前売3,000円/当日3,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

シンクロナイズ・プロデュース 044-814-0503

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:783-896

公演日程

2005年8月4日(木) 〜 8月7日(日)

上演時間 1時間45分

2005年8月

  1 2 3 4
  • 19:30
  •  
  •  
5
  • 19:30
  •  
  •  
6
  • 15:00
  • 19:30
  •  
7
  • 15:00
  •  
  •  
8 9 10 11 12 13
開場は開演の30分前

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1473

トラックバック一覧