マシュマロ・ウェーブ『マリオン・ブリッジ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

マシュマロ・ウェーブ

『マリオン・ブリッジ』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年3月17日(水)〜3月22日(月・祝)
会場 シアターグリーン BOX in BOX THEATER
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 マシュマロ・ウェーブは4年がかりで「ダニエル・マカイバー・トリロジー」の上演に取り組んでいます。現代を生きる女性の夢を実現に導く様々な示唆にあふれた三部作もいよいよ最終章を迎えます。
2007年「YOU ARE HERE」、2009年「HOW IT WORKS」に続きトリを飾るのは、1998年にマカイバーの生まれ故郷であるカナダ・ノバスコシア州、ケープブレトンを舞台に書かれた「マリオン・ブリッジ」。
この美しく繊細な物語はカナダの現代演劇が誇る代表作として、カナダ全土で広く愛され、ニューヨーク、オフ・ブロードウェイをはじめ世界各地でも上演され、またマカイバー自身の脚色により映画化もされています。このたび、「3つの大陸からやって来た3人の女優」による東京公演がついに幕を開けます。
ストーリー カナダ・ノバスコシア州、ケープブレトン。
離れ離れに暮らす三姉妹が久しぶりに生家で顔をそろえる。
今まさに人生に幕をおろそうとしている母親と最期の日々を過ごすために。
トロントで女優をしている長女アグネス、修道女として田舎の修道会で農業を営む次女テレサ、引きこもりの三女ルイーズ。
逃げた道、飛び込んだ道、選ぶことすら出来なかった道、ゴールを期待することなくただ進みつづけた道。三人がそれぞれに抱える孤独や痛みは、彼女たちが分岐点で選びつづけた道の結果だった。
唐突に訪れた、故郷、家族そして自分自身を見つめなおす時間は、三姉妹を互いに向き合わせ、ぶつかり合わせ、不思議とわだかまりを洗い流していく。たどり着いたと思っていた所にゴールはなく、この先もまだまだ続く新しい道の上だったことを知る。人生はまだ終らない。続くことこそが希望であると気付き、三人はまたそれぞれの一歩を踏み出す。
スタッフ 作・演出協力:ダニエル・マカイバー
演出:木村健三

翻訳:横井典子
照明:倉本泰史
音響:渡辺禎史
衣装:豊満雅子
ヘアメイク:増田阿貴子
演出助手:小橋豊
舞台監督:石川ゆうや
宣伝美術:豊島恵輔(DIPE) 松本英彦(DIPE)
宣伝写真: Cyndi Gordon Photography
宣伝ヘアメイク: Vicky Mina
制作:横井典子
協力:亜門虹彦 五十嵐ミナ 大西一郎 小林麻子 佐川華子 佐々木久美 田尻裕美 森田友子 横井径子
後援:カナダ大使館 国際交流基金
主催:マシュマロ・ウェーブ
芸術文化振興基金助成事業
キャスト 石井・花・マリーザ … アグネス・マッケイガン(長女 トロント在住の女優)
小関リナ … テレサ・マッケイガン(次女 ニューブランズウィックに暮らす修道女)
松田アシーナ … ルイーズ・マッケイガン(三女 実家で引きこもり)
お問い合わせ マシュマロ・ウェーブ
070-6563-8023
mwaves.info@gmail.com
マシュマロ・ウェーブ
ブログにて最新情報を順次UPします!
http://blog.livedoor.jp/homemaking/

チケット発売日

2010年1月1日(金・祝)

入場料金

前売・当日3,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

マシュマロ・ウェーブ 問合せe-mail:mwaves.info@gmail.com

チケット販売サイトへ

カンフェティチケットセンター 0120-240-540
または03-5215-1903
平日10ー18時
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売
割引情報 三姉妹割引
席数限定・要予約
三人姉妹(兄弟可)で一緒にご来場頂くと3人で6,000円に割引
予約はmwaves.info@gmail.comまで
姉妹のように仲のよい3人組でもok

公演日程

2010年3月17日(水) 〜 3月22日(月・祝)

2010年3月

14 15 16 17
  •  
  • 19:30
  •  
18
  •  
  • 19:30※
  •  
19
  •  
  • 19:30
  •  
20
  • 15:00●
  • 19:30
  •  
21
  • 15:00
  •  
  •  
22
  • 15:00
  •  
  •  
23 24 25 26 27
※ 公演終了後アフタートーク有り
● 英語によるリーディング公演

2幕構成 休憩あり

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=15039

トラックバック一覧