こまつ座『小林一茶』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

こまつ座

『小林一茶』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年9月28日(水)
会場 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ
〒354-0021 埼玉県富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ
PR・解説 座付き作家井上ひさしが、70年代最後にはなった渾身の傑作戯曲!
北村有起哉、高橋長英、キムラ緑子、小林勝也、松野建一…、
そして演出は巨匠木村光一。
いま望みうる最高のキャストスタッフの力を得て、
ここに15年ぶりの上演。
全ての演劇ファンにお届けする、破格の推理評伝舞台劇!
ストーリー 食い詰め者の俳諧師が捕まった。容疑者の名は、小林一茶。
「十両盗っても首が飛ぶ」文化7年(1810)11月。江戸。
蔵前札差井筒屋八郎右衛門の寮から四百八十両の大金が…消えた。
容疑者一茶の身元調べにあたるのは、新米同心見習五十嵐俊介、もとは狂言を、
つなぎ合わせ、張り合わせてゆくうちに、
言葉をめぐり、一人の女性をめぐって命がけで競い合った
一茶と宿敵竹里の壮絶な半生が浮かび上がってくる…
俳人の生涯を懸命に読み解く同心見習。
そして闇の中から現れる、事件の真相と小林一茶の真実。
スタッフ 作=井上 ひさし/演出=木村 光一/音楽=宇野 誠一郎/美術=高田 一郎/照明=服部 基/音響=深川 定次/歌唱指導=宮本 貞子/宣伝美術=安野 光雄/演出助手=北 則昭/舞台監督=三上 司 ほか
キャスト 北村 有起哉/高橋 長英/小林 勝也/松野 健一/柴田 義之/長江 智明/吉田 敬一/田中 壮太郎/佐藤 敦/大原 やまと/島川 直/キムラ 緑子
お問い合わせ 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ
049-268-7788
富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ

チケット発売日

2005年6月25日(土)

入場料金

一般3,000円/学生2,000円/高校生以下1,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ 049-268-7788

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999

公演日程

2005年9月28日(水)

上演時間 約3時間

2005年9月

25 26 27 28
  • 18:00☆
  •  
  •  
29 30  

<交通のご案内>
池袋から東武東上線準急で29分鶴瀬駅下車。鶴瀬駅東口から徒歩25分。タクシー8分。
市内循環バスが便利です。
みずほ台東口17:22→富士見市役所(ホール隣)17:33
鶴瀬駅東口17:24→富士見市役所17:31

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1509

トラックバック一覧