ラブドクロアート『999(トリプルナイン)』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ラブドクロアート

ラブドクロアート第十回公演

『999(トリプルナイン)』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年3月13日(土)〜3月14日(日)
会場 ブディストホール
〒104-0045 東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内
PR・解説 独特の言葉使いと、劇風を目指す劇団ラブドクロアート。
第十回公演です。
企画原案は"リアルコーヒーエンタテインメント"から「999」3部作を戯曲化!
・110分間(予定。3月2日時点)熱演します!
ストーリー 私は小さな掘っ建て小屋の中で、見知らぬ男女ふたりと一緒に目を覚ます。
小屋の屋根の上には、……「333」とだけ表示された電光掲示板。
唐突にゲームが始まり、窓の外から銃撃を受け、私以外のふたりは何もできずに倒れていく。

前のゲームを生き残った強者たちが、何も知らない私たちを襲ってくる!!

謎を解きながら極限的なゲームを生き抜いてきた私はついに倒れ、仲間を残して死ぬ。
するとキャラではない本当の自分として目を覚ます。「全ては仮想現実だったのだ!」と、
ほっとしたのもつかの間、私は自分がゲームに参加した本来の目的を思い出す。
私はゲームエンジニア。近頃いろいろと問題の取りざたされているオンラインゲーム
『999』のバグを探し、メンテナンスを図り、それと同時に『999』に消えて戻ってこない
自分の恋人を、キャラを殺すことで、ゲーム世界から、連れ戻すつもりだったのだ。

ゲームを進めるうち、驚くべきことが明らかになる。恋人を探すゲームエンジニア、そんな物語を生きるものが私を含め、"4人"もいるらしいのだ。
嘘だ。
私こそが「主人公」だ。
これは私だけの物語だよ。
たとえ私が世界に一つだけの花でなくとも。誰より先に、探さなきゃ。出会わなきゃ。

私は「主人公」としての生き残りゲームに身を投じる。
スタッフ 脚本:藤山悟志(羽賀孝行・長谷川将)
演出:藤山悟志(羽賀孝行・長谷川将)
企画原案:リアルコーヒーエンタテインメント
照明:長沢宏朗
制作:ラブドクロアート
Illustration:ひるき
チラシデザイン:根本寛美
キャスト 暁雅火、大橋純子、東郷大地、松永有美子、天野珠美、鈴木千識、月野木祥吾、葉月あこ、長谷川将
お問い合わせ ラブドクロアート
support@engi-manabu.com
フェイストゥフェイス演技教室
03-3365-0308
営業時間
月〜金 14:00〜21:30
土 13:00〜16:30

入場料金

前売り2,500円/当日2,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

ラブドクロアート お名前・ご連絡先・希望日時・希望枚数
をそえて
support@engi-manabu.com
までご連絡ください。
フェイストゥフェイス演技教室 03-3365-0308
お名前・ご連絡先・希望日時・希望枚数
をそえて、お気軽にご連絡ください。

公演日程

2010年3月13日(土) 〜 3月14日(日)

上演時間 ・110分間(予定。3月2日時点)熱演します!

2010年3月

7 8 9 10 11 12 13
  • 19:00●
  •  
  •  
14
  • 13:30●
  •  
  •  
15 16 17 18 19 20
前売り/当日ともに¥2500
全席指定 事前のご予約をお願いいたします。
お申込みは、
「お名前」「ご連絡先(電話またはメールアドレス)「希望日時」「希望枚数」を添えて
support@engi-manabu.com
03-3365-0308
までお気軽にどうぞ!

みんなの採点

(1人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(1人のコメント)

オススメです!!

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=15355

トラックバック一覧