チェリーブロッサムハイスクール『ヒメ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

チェリーブロッサムハイスクール

2010.Spring チェリーブロッサムハイスクール PLAY_8

『ヒメ』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年4月1日(木)〜4月4日(日)
会場 吉祥寺シアター
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22
PR・解説 チェリーブロッサムハイスクール第8回公演
ストーリー 一人の男が残した"想い"によって、"奇跡"が生み出される。

とある大学で一人の教授が死んだ。
事故か、自殺か、それとも他殺か…。

教授の死後、「散らない桜」が話題を集めていた。
教授が「ヒメ(ザクラ)」と呼んでいたものだが、
どこにあるかは誰も分からない。

小さな偶然の連鎖から浮かび上がる教授の過去。
それを辿ってゆくにつれ、現実味をおびてくる「ヒメ」の存在。

学生たちはもちろん、OB、准教授、ガードマン、清掃員、
ホームレス、ミュージシャン、謎の少年少女…
色づき始めた芝生の上は、にわかに騒がしくなっていく。

散らない桜「ヒメ」はなぜ散らないのか。
教授はなぜ「ヒメ」と呼んでいたのか。
教授が語ることのなかった過去とは。

全てが明らかになった時、
満開の「ヒメザクラ」が姿を現す。
スタッフ 企画/製作:チェリーブロッサムハイスクール
脚本/演出/振付:荒川修寺  共同演出:柴田雄平

照明:関定己
音響:UC-WORKER
舞台美術:寺田真理
舞台監督:渡辺了 (株式会社 ダイ・レクト)
宣伝美術:藤本"RITO"征史郎 (Raredrop)
舞台写真:シンヤケイタ (ROLLUP studio)
当日制作:阿部美和子
制作:CBHS制作部
企画・製作:チェリーブロッサムハイスクール

協力:ダックスープ、おぼんろ、エレクトリック・モンキー・パレード、劇団夜想会、青年団、劇団スパイスガーデン、ジャングルベル・シアター 
キャスト 柴田雄平、野田政虎、渡部ラム、荒川修寺、山咲広美、池上武蔵、阿久澤菜々、足立紀子、筧晋之介、金子美紀、笹尾融理亜、佐藤鮎美、佐藤圭、長瀬祐、森岡望、渡辺磨乃、和田成正
お問い合わせ チェリーブロッサムハイスクール
080-3490-6658
info@cbhs.jp
チェリーブロッサムハイスクール

チケット発売日

2010年2月24日(水)

入場料金

一般3,000円/4/1・19:30と4/2・14:002,800円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

チェリーブロッサムハイスクール 080-3490-6658
http://www.cbhs.jp/

チケット販売サイトへ

当日券情報 席に余裕がある場合、開演45分前より劇場にて販売
割引情報 4/1・19:30と4/2・14:00の回は割引あり。通常3000円→2800円

公演日程

2010年4月1日(木) 〜 4月4日(日)

上演時間 約1時間55分

2010年4月

        1
  • 19:30☆
  •  
  •  
2
  • 14:00☆
  • 19:30
  •  
3
  • 14:00
  • 19:30
  •  
4
  • 14:00
  •  
  •  
5 6 7 8 9 10
☆:割引料金

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=15395

トラックバック一覧