地下空港『部屋とTシャツと鼠』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

地下空港

舞台芸術集団 地下空港 第5回公演

『部屋とTシャツと鼠』-暗闇の旅-

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年10月14日(金)〜10月16日(日)
会場 theater iwato
〒162-0832 東京都新宿区岩戸町7
PR・解説 現代日本の自由を問う幻想譚。フリーター、団塊の世代とその子供たち、アメリカ、高度情報化と資本主義社会。それらを背景に繰り広げるファンタジー。初演は、2004年4月、吉祥寺井の頭公園特設砂劇場にてゲリラ上演された作品。当時、告知なしで約200人の見物人を出した話題作。今回は、改訂版として拡大し、原作の世界をより鮮やかに描き出します
ストーリー とあるフリーターが部屋に帰って来る。すると、壁の向こうの彼方から、白いTシャツが部屋へと侵入し、フリーターに話しかける。
「こんばんは、御仕事おつかれさまです。」
「誰ですか?」
「幻想です。」
「幻想?」
そのTシャツ=“幻想”は語りだす。彼はかの中田英寿が高校生の時着ていたミッキーのTシャツだと。そして幻想の国がいま、そのTシャツの胸にいたミッキーによって支配されている。Tシャツはそのミッキーを殺してほしいと、フリーターに頼むのであった。
スタッフ 作・演出=伊藤靖朗/舞台監督=土屋優樹/照明デザイン=鈴木麻仁/音響=安藤頼時/装置=渡邉雄大/小道具=野口都/宣伝美術=高倉吉規/宣伝美術=佐藤昭太(sugar delightman design)/制作=松岡真弥 ほか
キャスト 猿渡さとし/蛯原崇/添野豪/塗師百合子/大窪祐々/鶴丸耕平/住吉梨紗/森由果/佐伯風土/東紗千子/伊藤靖朗 ほか
お問い合わせ 舞台芸術集団 地下空港
090-8581-5158 / 03-5603-0856
info@uga-web.com
舞台芸術集団 地下空港
その他
お問い合わせ
theatre iwato
http://www.theatre-iwato.com/

チケット発売日

2005年8月中旬

入場料金

前売2,500円/当日2,800円(税込)

チケット発売窓口

舞台芸術集団 地下空港 090-8581-5158
theatre iwato
http://www.theatre-iwato.com/

チケット販売サイトへ

公演日程

2005年10月14日(金) 〜 10月16日(日)

2005年10月

9 10 11 12 13 14
  • 19:30
  •  
  •  
15
  • 14:00
  • 19:30
  •  
16
  • 12:00
  • 17:00
  •  
17 18 19 20 21 22

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1540

トラックバック一覧