『宦官提督の末裔』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

江戸糸あやつり人形 結城座 創立375周年記念 国際共同制作

『宦官提督の末裔』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年3月18日(木)〜3月22日(月・祝)
会場 シアタートラム
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-1-1
PR・解説 私には名前がない
私には性別がない
旅立ちが私の帰り道
さすらいが私の住処


結城座創立375周年記念公演 第二弾は、国際共同制作作品『宦官提督の末裔』です。
この作品は、現代演劇界に強い影響を与え、2002年惜しまれつつ世を去ったシンガポール現代演劇の父ー劇作家郭宝崑(クオ・パオクン)の代表作です。
中国の明の時代に実在した宦官・鄭和の大航海の人生に材を得た戯曲で、「私は宦官提督の末裔だ」と名乗る人物が、毎晩見ている孤独な夢を独白するところから物語は始まります。
全16場のなかで去勢された男ー宦官『鄭和』を通して見えてくるもの、それはまさに現代社会のゆがみや閉塞感を私たちに鮮烈に問いかけています。
本作は国際共同制作にふさわしく、2002年結城座とともに大作『屏風』を創りあげた演出家フレデリック・フィスバック(※)を再び迎え、日本初演を皮切りに6月にはヨーロッパ各地を巡演します。
スタッフ 原作=郭宝崑(クオ・パオクン)
演出=フレデリック・フィスバック
キャスト 結城孫三郎
結城千恵

荒川せつ子
結城育子
平井航
橋本純子
結城数馬
矢田珠美
岡泉名

加納幸和
大久保鷹
お問い合わせ 結城座
042-322-9750
結城座 HP

入場料金

指定席6,000円/自由席4,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

結城座 042-322-9750

チケット販売サイトへ

劇場チケットセンター 03-5432-1515
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2010年3月18日(木) 〜 3月22日(月・祝)

上演時間 約1時間45分

2010年3月

14 15 16 17 18
  •  
  •  
  •  
  • 19:30
19
  •  
  •  
  •  
  • 19:30
20
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
21
  •  
  • 14:00
  •  
22
  •  
  • 14:00
  •  
23 24 25 26 27
<アフタートークあり>
・3月19日(金)19:30〜の回
・3月20日(土)19:00〜の回
ゲストなどは詳細決まり次第、結城座の公式HPにて発表いたします。

※フレデリック・フィスバック
フランス現代演劇で最も注目される演出家のひとり。
フランス国立コンセルバトアール(演劇学校)出身。ジェラール・フィリップ国立演劇センター(サン=ドニ)、アマンディ国立演劇センター(ナンテール)で、俳優、演出家として活動。2002〜2006年パリ近郊のヴィトリー・スタジオシアターのディレクター。2007年世界三大演劇祭の一つアビニヨン・フェスティバルのアソシエイトアーティスト。2008年パリの新たな芸術・文化創造の試みの場として設立された104の初代ディレクターに就任。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=15489

トラックバック一覧